忍者ブログ
昨年2015年7月15日の前一週間ほど妙な感覚を感じていました。
日本にとって大変なことが起こると感じていました。
それはちょうど、日本全体の感情の激変が起こることを潜在意識下で気づいているような感覚です。


それとまったく同じ妙な感覚が
2016年1月15日の前一週間ほど続いていました。
バス事故の犠牲者が15人になったという報道のときわたしが感じていたのは、
この大学生たちは何かを知らせる役割を演じているのではないかということです。


ちょうど半年です。
ちょうど半年で、妙な感覚が繰り返されました。


安保以来の激動が、目前に迫っているように感じられてなりません。


これをご覧になる方がいましたら、どうかご自愛ください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
09 2017/10 11
S M T W T F S
21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]