大根の葉っぱが好きです。みそ汁にエンドレスで入れます。


孤独死について


1000万人とも言われるこの孤独死は霊的に言うと言葉が省略されている単語です。
ほんとうは


◆孤独(だと強固に思い込んだまま)死(のタイミングを迎えた兄弟姉妹)です。


孤独、こそがこの地上を生きる上での最大の誤解です。
しかし思い込んだら個人思考の檻には介入できないので、もっとも悲しい檻が孤独という思い込み、死んだら無になるという思い込みの組み合わせです。


フィオラが勧めるとおり、生きている間に
自己の背景に「身の系」「霊の系」を背負っていることに気づき、共に生きていることを自覚し、できれば頻繁なコンタクトを取り、全開の帆で風を受けることが望ましいそうです。
ただし、これには(絶対)条件があり、
真ん中、大前提、中心には必ず


◆「大神様(最初の神)」を信じ、愛し、絶対に願い事をしない(不敬に該当するため)を守ることです。


言わば背後の照明としての太陽のような位置づけの存在に対して
どういう態度で臨むのか、自分で自覚している状態を保つことです。


照明を与えてくださっている太陽に対して
スクリーン上のコンテンツの文句を言うのは筋違いです。
そういう文句や相談事は、コンテンツや自己と同じレベルの存在である、
「霊の系」に行うべきです。
「身の系」は供養することだけが目的であり、それはつまり(地上で生きているわたしたちのことは心配しないでと)安心させることなので、相談事はすべきではないと思います。
学生が学生同士で助け合いをすることはありがたいし微笑ましいですが、間違う可能性もありますし、なによりもその学生の本来の学習への集中を妨げます。


相談事は、先生(役)にすることが自然で無理がありません。n0027





人生の一日一日に目的があります。


神はどこか遠くに住んでいるわけでもありません。神はここにいるのです。





どんな方法を用いてでも、あらゆるものは神なのだということを覚えていられるならば、





自分の悩みの本質がはっきりと見えてきます。約束します。


マハルシ 問題は「自分は限定されている」と考えるために起こります。その考えは誤りです。そして





その誤りを自覚する





ことはできるのです。

(対話63)


「わが魂よ、主を讃えよ(Lobe den Herrn, meine Seele)」(詩篇103)
「幸いかな、主を畏れる者(Wohl dem, der den Herrn furchtet)」(詩篇112)


こんなはずじゃなかったのに
という考えは捨てなさい。
こんなはずなのだから。


告解の目的とは、他人から赦免を受けとるということではないのです。欺瞞の暗闇を投げ捨て、恐怖心と罪悪感に意識の光をあてることなのです。告解を聞く人は、裁判官ではなく、証人なのです。どんな人が証人でもいいのです。自分の役割は批判や告発ではなく、共感をもって耳を傾けることだと理解している人であるならば。


過ちは、修正をもたらしてくれる贈り物です。あらゆる小賢しいはからいや欺瞞を表面に浮上させてくれる、その機会を祝福してください。心(マインド)の暗い場所をのぞきこむ機会に感謝し、その中身を意識的検証の光の中に持ちこんでください。


兄弟のことをよく思えないのであれば、彼にそう言って、宥しを求めます。それは相手を台座にのせてまつりあげるということではなく、自分が自己嫌悪と絶望の底なしの穴に落ちこまないための方策なのです。


あなたがたひとりひとりは、神の愛と恵みという宝石の多くの面のひとつなのです。それぞれが、それぞれの神性のシンプルな表現のしかたをもっています。ひとつの面の美しさは、別の面の輝きを打ち消すことはなく、むしろ両者の広がりと光を強めます。ある面を輝かせるものは、ほかのすべての面を輝かせるのに役立ちます。


誰かに腹を立てたり、人生そのものに嫌気がさしたりしたとき、そう感じるのはかまいませんが、一見原因らしく見えるものは、じつは真の原因ではないのだ、ということを覚えていてください。怒ったり寂しかったり不安になったりしている本当の理由は、あなたが思っている理由とは別のものです。まったくちがいます。人生という物質界のなかで、望むものを手にできないのではないかという不安よりも、もっともっと深刻な不安、もっと強烈な怖れがそこにはあるのです。


人の持つ不安がどんなに強烈なものであったとしても、神からあまりにも遠くかけ離れてしまって、自分はもう神のところへ戻れないのではないか、という不安に比べると、そうした不安はものの数ではありません。自分は神のところに行けるほどの価値がないのではないか、という巨大な怖れを人は持っています。これは圧倒的な力を持った無意識の怖れであり、誰のなかにもあるものです。どうかそれに目を向けてください。


質問者 私の年齢でもハタ・ヨーガを遂げることはできるでしょうか?


マハルシ なぜそのようなことを考えなければならないのですか? あなたは真我があなたの外側に存在すると考えるため、それを求めて努力するのです。しかしあなたは常に存在しているのではないでしょうか? なぜ自分自身を離れて、外側にある何かを追い求めるのでしょうか?

(対話619)


マハルシ いつであれ、どこであれ、一人ひとりが見ているのは、ただ自分の真我だけです。彼は世界や神を、自分の在り方にしたがって見ているのです。
ダルマプトラ(ユディシュティラ)は世界中の人々が何かしらの徳を持ち、何かしらの理由で自分自身よりも優れているのだと考えました。一方、ドゥルヨーダナにとって、この世はたった一人の善人さえいないところに見えたのです。
それぞれが自分自身の本性を映し出しているのです。

(対話531)


あなたは世界のなかに平和と調和を求めながら、あなた自身のなかにそれをもつことは拒んでいるのだ。


「あなたは自我ではない。実在を実現しなさい」と言われたにもかかわらず、なぜまだ自我と自分自身を同一視するのでしょうか? それはちょうど「薬を飲むときに猿のことを考えてはならない」という諺のようなもので、不可能なことです。普通の人々にも同じことが起こります。実在について教えられたのに、なぜ「私はシヴァである」や「私はブラフマンである」に瞑想し続けるのでしょう? その真の意義を見極め、理解しなければなりません。単に言葉を繰り返したり、それについて考えたりするだけではだめなのです。
実在とはただ自我を失うことです。

(対話146)


あなたはそれがどんなものであっても、自分が選んだものに意識を集中する能力を持っています。どんなものにでも──無にでさえもです。とにかく、あなたはあらゆる瞬間に、何らかのものに意識を集中することを選んでいるわけです。光を望むのでしたら、自分の純粋な目覚めた意識を内側の光のあるところに向けてください。たえず変化しつづける外側にあるものに意識を集中しようとするのではなく、内側にある絶対的に安全なところ、現象界のエゴの波の満ち引きに引っ張られたりすることのない場所を見つけてください。


マハルシ あなたがどの場所に、どのように置かれているかということに何の意味があるでしょう?
重要なのは、「心が常に源にとどまっていなければならない」ということです。内面にないものが外面に現れるということはありません。すべては心だからです。心が活動的であれば、たとえ隠遁していても市場にいるのと同じです。目を閉じることは何の助けにもなりません。心の目を閉じなさい。そうすれば、すべてはうまくいくでしょう。世界はあなたの外側にはないのです。心正しき人は、行為する以前に計画を立てたりはしません。なぜでしょうか? なぜなら、私たちをこの世界に送り込んだ神には、神自身の計画があるからです。そしてその計画は必ず成就されることになるのです。

(対話542)


人間が、自分は卑しい罪人であり、「父」は自分の外にいるのだという教えを受け容れたとき、人間は自分を神から完全に切り離してしまった。そしてこの理解、この信念の受容こそが、人間を繰り返し化身に戻らせている原因なのだ。


自分が嫌っている相手や感情を本当に知ると、嫌悪感はなくなります。自分を怖がらせるものや自分にはとても対処できないと思う状況に人は嫌悪感を抱くのです。恐怖を感じる状況をみずから体験しないですむためには、その状況にまつわる心理を感じ取り、理解しようとする意志をもてばいいのです。また、自分とその状況とは何の関係もないのだ、そうした嫌悪したくなる状況を現在演じている人間と自分とのあいだにははっきりとした区別があるのだ、という非現実的な思いこみをなくせばいいのです。その人たちが演じてくれていることに感謝しましょう。おかげで、あなたは彼らという鏡の中に自分自身を見る機会をあたえられ、みずからそれを直接体験せずにすんでいるわけです。
どういう形であれ、あなたがほかの人に同情したり、共感したりするとき、あなたはもはやその相手から分離されてはいません。


前にも言いましたが、自分が嫌だと思うものが人であれ、状況であれ、何であれ、あなたがそれを見たり考えたり想像したりできるということは、それがあなたの中にもあるということです。あなたの中になければ、あなたはそれを見たり、それについて考えたり想像したりできないからです。何かに嫌悪感を感じたら、それが自分のグリッドの中にあって、自分はそれから逃げ出さないで体験する必要があるのだと気づくと、嫌悪感は自然になくなります。


どんな教師の指示にしたがうのでもなく、自分自身でいることだ。なぜなら、あなたの「神なる自己」についてあなたに教えることができる者など、誰もいないからだ。つまり、彼らが教えることができるのは、彼らの「神なる自己」のことだけなのだ。自分の運命を成就するためには、本当の自分、あなた独自の自分にならなくてはならない。ほかの人間の生き方にしたがって生きようとすれば、あなたはけっして本当の自分にはなれない。あなたが誰なのか、そしてあなたの内面に宿るこの炎は何なのかを理解するただひとつの道は、自分自身の感情的な理解という真実を通してなのだ。
自分であるものをひたすら愛し、自分の内なる神に耳を傾けなさい。その神は、とてもかすかな声で語りかけてくる。


マハルシ 二元性と欲望の根本は外側へと向かう心です。
人は仕事を遂行する間、高次の力に自分自身を明け渡し、そのことを常に心に刻みこんで、けっして忘れてはなりません。そうするなら、いったいどうして得意になることができるでしょう? 彼は行為の結果に関心を持つべきでさえないのです。そうしたときにのみ、行為は非利己的となるのです。

(対話502)


テレビはたとえ故障していなくても、スイッチを入れない限り何も起きません。人は自分とテレビとの関係を明確に理解していますから、何も起きなくて当然だと思っています。そこで私があなた方に望むことは、テレビについてのすばらしい知恵のすべてを、もっと広い次元に応用し、「このすばらしい電磁流のスイッチを入れるのは、私の責任です」と宣言することです。


では、自分が本当に愛情深い人間かどうか、どうしたらわかるのでしょうか。あなた方にとって、その答えはあまりにシンプルすぎて、受け入れがたいかもしれませんが、こういうことです。自分の心をよぎるすべての人、自分の目の前に現れる人のすべてに対して、温かい思いやりの心とその人たちの気持ちを理解する心を持つことができたとき、その人は本当に愛情深い人ということができます。


相手は”神の大いなる光”で満ちているのだ、ということをつねに覚えていてください。そうした態度が、人の”存在”が持つ、言葉では表現できない神秘のなかから、愛の贈り物を引き出してくれます。あなたが彼らに贈り物を与え、その贈り物があなたのところに戻ってくるわけです。与えることと受け取ることは同じことです。あなた方はこの目的のためにおたがいを創造したのです。つまり、「本当の私たちは、自分たちが考えているようなものではない」ということを、おたがいに思い出させてあげるためです。



令和の元号で霊界に何等かの変化が起きたか?。赤ヘル軍団は何を語るのか?
2019.05.04 Saturday - 00:02 - by ○○公園


5月1日。これまでの平成天皇が譲位されて、元号が【令和】となりました。この「令和」という文字に関して、スピリチュアルの世界でもいろいろ言われている方達があります。人それぞれ、その解釈は違うかとは思います。


神は【言葉】とも言いますが、


特に日本語の場合は、言霊と数霊が連動して動くがあります


私は30代の頃、仕事で「や 88 17-53」の№を着けた車を運転していて弱ったことがあります。あまりの不思議に当時お世話になった豊受姫にお尋ねすると、【五八じゃ。】と言われます。「五八?」。豊受姫から車の№を見なさいと告げられて、なるほど5つの8です。非常に縁起が良い№ではあるが、【そなたは、数霊の影響をモロに受けやすい体質】とのことで、特製のお守りを造っていただいたところ、ピタリとその現象が止まりました。


その後、言霊師の師匠についたことで、日本人のほとんどの人が気づいていない【言霊】が霊的世界に多大な作用している事実を知ることになったわけです。そこに、祝詞や御経には効能があるです。言霊の働きだからです。


聖書には、【最初に言葉は神と共にあった。】と記されますが、キリスト教徒は誰も「言霊」には気づいていないと言えます。日本では大本教と呼ばれる宗教が起きて、出口王仁三郎聖師の活動によって「言霊」が解って来たがあります。霊界に関わっていますと、漢字が霊的に【金文字】として出て来て光を放つがあります。


新元号の【令和】の「令」とは命令の「令」です。ですから、ある意味「冷たい」感じを持ちます。令も冷も同じ「レイ」だからです。また【霊】も「レイ」であり、霊に対しての「和」ともなります。


令は君主からの命令ともしますが、元々は天からの【神意】の意味です。天の神からの命令です。他に【促す】の意味があります。天皇と言う言葉は人間である天皇家ではなくて、天の皇(スメラ)大御神の意味です。


天の皇命は、命に如何なる「令」を発せられたのか?


いったい天の皇大御神は何を【促す】命令を発せられたのか?。で、問題は次の【和】の漢字にあります。多くの方はこの「和」は平和の和と思っておられるです。


現時点では一部の方になりますが、この【令和】の元号が霊界で大きな変化をもたらすと感じている方達があります。


私がこの「令和」が発表された時、私にはその「令」が【麗】の字に見えて来たのです。「令和」ではなくて「麗和」の働きです。「麗」の字は「麗しい」なので、?と思ったのですが、麗は「殺した鹿の皮」を並べるです。果て、何のことかと思っておりましたが、前段のブログにも書きました「鏖殺」の意味です。 問題は誰に対しての【鏖殺】かです。


5月1日が来る10日程前、私は幻視で不思議な光景を見ていました。それは赤ヘル軍団です。普通赤ヘル軍団と言いますとプロ野球の広島カープのことですが、そうではなくて赤いヘルメットの様な兜。その指揮者の兜の頭には「鹿の角」の様な飾りがあり、赤胴の鎧を着けた武者達の霊集団です。


この様な赤ヘル兜の武者集団とは、戦国時代には幾つかありました。甲斐武田軍の騎馬隊の「飯富虎昌」が最初とされ、【赤備え】と言われて来ました。甲斐武田軍の最強精鋭部隊で、後に弟か甥の「山県昌景」がその赤備えの部隊を率いて、映画などでも武田騎馬軍の山県隊として、その名が知られたしだいです。


そして「真田幸村」の部隊も同じ赤備えで、その猛勇振りは誰もが知るところです。それに「井伊直政」も、その武田軍の赤備えの部隊を家臣団として採用したことで猛勇の武将として知られています。井伊直政はその武田軍の赤備えの家臣団を持ったことで、数々の武勲を立てて出世したです。以後、最強部隊を意味するのが「赤備え」の軍団と言えます。


その霊界の赤備えの武士団だけを見ていても、それが如何なる部隊なのかが解りません。その部隊を旗竿を見ますと【六文銭】でした。その六文銭を見て「真田幸村」の部隊だと解ったしだいです。調べると、その赤兜に鹿の角がある兜は真田幸村の兜とも解りました。が、どうして真田幸村の霊軍団が出て来たのか?。その意味は三途の川の渡し賃の【六文銭】かと思われます。


古来より、冥土の土産には六文銭


冥土の土産に六文銭と言われた意味は、【冥】の字の下部に「六」の字があるこからだとされて来ました。【冥】は「日」に従いて「六」に従うです。この「六」は、数字としては使われていますが、その成り立ちの意義はよく解っていません。私が感じたのは「六」は「八」を蓋をしているです。その蓋を取れば「八」の世となる。【八】は末広がりですが、別れる時を意味します。


この赤備えの武者集団の霊は、関ヶ原の戦いや大阪城で戦った真田幸村が指揮した武者達の亡霊ではなく【天の軍】だと解って来ました。何故ならば、これらの赤備えの武者達の霊は現れた「黒龍神」を刀で斬ったからです。私は黒龍神を真っ二つに切る赤兜の指揮官たる武者を見ていて、もしかするとあの剣は【天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)】ではないのかと一瞬感じたほどです。


天叢雲剣(草薙の剣)とは、【三種の神器】の一つとして知られています。今回の天皇交代の儀式においても、三種の神器を持つ者が本当の天皇とされますが、天叢雲剣だけは天皇家にあるのではなくて【熱田神宮】にあります。で、残りの二点を持って天皇である証の儀式が行われたなのです。それに関してはニュースでも天叢雲剣は熱田神宮にあると流されていました。


しかしながら、霊的世界に関わっているとどの御神霊も「鏡・玉・剣」の三種を持っておられます。古代においては、「鏡・玉・剣」は別に天皇たる証ではなくて、支配者としての象徴ではなかったのかと言われています。それは古代の遺跡発掘において、「鏡・玉・剣」の組み合わせが出土するからです。


天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)とは、素戔嗚尊が【八岐大蛇】を退治した時にその大蛇から取り出した剣とされ、それを日本武尊(倭建命)が東征をする時に伊勢神宮の斎宮「倭姫命」から日本武尊に渡されたとします。その日本武尊の出来事から別名「草薙の剣」とも呼び、日本武尊が亡くなった後にその従者たる尾張氏が熱田神宮に剣を御神体として祀ったとします。


一方、形代として宮中に残された天叢雲剣は、源平合戦の壇ノ浦の戦いで安徳天皇が入水したことにより、関門海峡の海の底に沈んだことで天皇家にも存在しません。


私は神霊世界を見聞した中で、俗に言われる神鏡と神剣とは私達が思っている鉄とか青銅の類い物ではないことを知りました。霊的世界ではそうした神鏡とか神剣は間違いなく存在しているのです。ですから、この世にあるのは「レプリカ」とか模造品的なものと言えます。一部の霊能者の方達のなかには、自分は霊的な三種の神器を持っていると公言される方達がありますが、それは神々も三種の神器を持っておられることからして嘘だとは言い切れないのです。


例えば、西洋で天使とされる存在の霊達も神刀を持っています。私達日本人にとっては馴染みが深い不動明王や明王と呼ばれる仏界の仏像にしても、どの仏像も剣を持っています。霊界においては、神仏や天使達は霊剣を持っているなのです。


私は神霊世界の修業に入った頃、豊受姫の庇護の元に修行して来ました。すると多くの行者さんから、私が豊受姫から霊的な【御神刀】を賜っていないと知ると、皆さんからあり得ないと言われてしまいました。行者であれば自分の身を守る為に御神霊から「神刀」を賜るものだからです。


確かに、日本の神社の神達の中では、参って来た者に「神刀」を贈り物として渡すがあります。神界では神刀は【贈答品】の役割もあるなのです。


私は2番目の師匠の元で、自分はどの神様からも「神刀」を賜ってないと話したところ、国常立尊を詐称していたその御祭神から「神刀」を賜ったのですが、この神刀はまさに妖刀村正みたいな神刀で、霊達が自分を斬ってください。自分を斬ってくださいと押しかけて来るので、あまりの凄さにその神刀を捨てました。すると、霊の懸かりが起きなくなりました。


何故に、霊達は私にその神刀で斬ってくださいと押しかけて来たのか?。その理由は大国主命様の神刀の使い道で理由が解りました。それは、霊界で自己の魂が汚れてしまったことによる苦痛を消す為には、魂の汚れた部分を神刀で削って(身削ぎ)くださいと言うことだったのです。


つまり、


神刀の使い道には魂の禊ぎ(身削ぎ)もあり


天叢雲剣とは、天の剣で業(カルマ)を取る


為に、本当の天叢雲剣を持つのが天の皇(スメラ)命であり、別に日本の天皇家の意味ではないのです。


そこで、改めて【令和】の意味を見ますと、【和】は平和の和の意味ではありませんでした。和の漢字は「禾(のぎ)と口」ですが、この【禾】は軍門の標識です。軍事力を持って、天の神意に従うのか従わないのかを聞く意味なのです。それに従うのが和議であり、平和がもたらされる意味の和なのです。


令和とは、天帝の神意たる軍事力に従うか従わないのか


天の神から【最後通牒】が発せられたと思われる


この日本での最強黒龍神と考えられる存在から愛されている霊能者の方の元に、黒衣の西洋風騎士が数千体集まり、その黒龍神に従わない他の黒龍神達を、その黒衣の西洋風騎士団達が討伐に入ったとの話が昨年の暮れに私に来ました。


その黒衣の西洋風騎士団の副指揮官が私の「正守護神」を調べたら、どこにもその姿が見当たらないではないかと言って来られました。確かに、私の正守護神は数年前からその姿を私にも見せなくなっています。私自身、自分の正守護神はどこに行ったのだと思っていたほどだからです。


私の正守護神たる武者姿の霊は、豊受姫から【貴方は神界を血の海にする気ですか。それは自制して欲しい。】と告げられた後、その姿を私に見せなくなっていたのです。たぶん、その時節が来るまで身を隠したのでしょう。


そうした黒龍神の動きは、黒龍神界の中での【覇権】争いであろうと見ていました。あちらの宗教。こちらの宗教と宗教世界のバックボーンとなる霊力は、それらの宗教団の背後にある黒龍神達の数によります。【奇跡力】の現出です。人は奇跡を見ないと神の存在を知ろうとはしないからです。その黒龍神界の中で力がある黒龍神の統一に向けた動きです。それは、これまでは群雄割拠であった霊界での統一に向けた動きであろうと推察していました。


だが、5月1日の午前二時頃、目覚めた私の元に鎧兜の武者姿の霊が出て来ました。私の正守護神です。私の正守護神が着用している兜とは、赤ヘルではなくて【五月五日】の武者人形の様な兜で違います。その旗下に就いたのが赤ヘルの軍団と言えるでしょう。 それは【令和】の元号で、霊的世界が動き出したとも考えられます。


私に見えた幻視が本当なのかどうかは、ある一点で決まります。それは「真田幸村」としてこの世に出た魂は、日本武尊(倭建命)として出た魂の生まれ変わりであったかどうかです。もし、戦国時代に世に出た「真田幸村」が日本武尊(倭建命)の魂であったならば、大本教神諭の、この神の「三千年に渡る仕組み」の一環であり霊的世界に動きが出て来ているともなります。


弥勒とは、兜を率いる【兜率天】


令和は、いよいよ改革の力の弥勒


赤い兜を着用した武者軍団。そこで、改めて【赤】の字の意味を調べましたところ、大と火に従うであり。火によって人の罪を祓うがあります。最後の審判は【火の審判】と呼ばれていますが、


貴方の罪を赦すの【赦】は、火を持って攴で撃つ


その火攻めを祓うのが【草薙の剣(天叢雲剣)】


日本の霊能者の一部に日本の天皇が【救世主】との説がありますが、それは【天叢雲剣(草薙の剣)】を持っていたならばの話なのでしょう。私は【天叢雲剣】と【草薙の剣】が、何故に同一の剣となっているのか首を傾げていましたが、私が子供の頃に臨んでいた声は自分は旧約聖書の神との名乗りで、日本の神話はこの私が創作したものであると言われた意味が、さらに強まったと感じるしだいです。



地球を襲った5回の「大量絶滅」と人類の未来への警告


地球の歴史が始まって以来、誕生した生物の99%が絶滅している。生命の歴史において絶滅は不可避であり、種の絶滅は常に起きている。ある種が絶滅して空いた穴は自然淘汰によって、生き残った生物や新たに誕生した生物が埋める。


一方で大量絶滅が起こった場合には、短期間に生物の多様性を大きく損なう規模の絶滅が起こり、新たに誕生する生物によってもその穴を埋めることができない。そういった大量絶滅は地質に残されている。


古生物学者らはこれまでに起きた5回の大量絶滅を特定している。4億4300万年前のオルドビス紀の終わり頃、推定86%の海洋生物が地球上から姿を消した。3億6000万年前のデボン紀の終わりには全生物の75%が絶滅した。2億5000万年前のペルム紀の終わりには史上最大の絶滅が起き、生物の96%が消えた。


2億100万年前の三畳紀の終わりには全生物の80%が姿を消した。最も有名な大量絶滅は6500万年前の白亜紀の終わりに発生した。このときは恐竜やアンモナイトを含む76%の生物が死に絶えた。他にも1万年前の、更新世の氷河期の終わりに起きたメガファウナ(巨大動物)の絶滅などもある。


大量絶滅の原因については、火山の噴火や隕石の衝突、気候変動などの天災が指摘されている。恐竜が消えた大量絶滅の原因として最も可能性が高いのは巨大隕石の衝突で、地球規模で生態系に影響を与えた。


氷河期の終わりに起きた大型哺乳類の絶滅の原因としては、気候変動に加えて人類による狩猟採の影響もあるかもしれない。


過去400年で数多くの哺乳類や鳥類、両生類、爬虫類が絶滅した。2011年にネイチャーで発表された論文では、現在の生物の絶滅率と、地質学的に平穏な時期と大量絶滅が起きた時期の率が比較された。その結果、現在の生物の絶滅率が過去よりも高く、大量絶滅に向かっていると結論づけられた。


人間の活動が地球規模で環境に影響を及ぼし、その悪影響は加速しているのだ。


国連が主催する政府間組織「生物多様性及び生態系サービスに関する政府間科学-政策プラットフォーム(IPBES)」は5月6日、人間の活動によって100万種の動植物が絶滅の危機に瀕しているというレポートを公開した。


報告によると、現在知られている種の4分の1が絶滅の危機に瀕している。両生類が最も危険にさらされており、調査対象の種の40%が絶滅しかけている。続いて針葉樹が34%、サンゴ礁が33%、サメやエイなどの軟骨魚類が31%、哺乳類が25%、そして鳥類が14%だった。


無脊椎動物では調査対象となった甲殻類の27%が絶滅の危機に瀕している。昆虫の数が激減していることも、最近の調査から分かっている。

David Bressan
2019/05/26 09:00



イランが米軍攻撃計画 中央軍司令官が分析
日本経済新聞 2019/6/9 10:15


稼ぐ高齢者の年金減額、見直しへ ただし原資は1兆円超
朝日新聞社 2019/06/09 07:00


米露艦艇がフィリピン沖で異常接近、非難の応酬
読売新聞 2019/06/08 22:13


首相が12日からイラン訪問 緊張緩和「シンゾーしかいない」
株式会社 産経デジタル 2019/06/08 20:13


意外に豪雨に脆い東京、自治体の危機管理は万全か
舛添 要一 2019/06/08 06:00


米・ロシアの駆逐艦、フィリピン海航行中に異常接近
2019/06/08 04:11


韓国全域を核攻撃可能か 5月発射の新型、米専門家
共同通信社 2019/06/07 20:35


アカウント凍結、検索結果の偏向……。アルゴリズムに人生や思考が支配されることの危険性
ハーバービジネスオンライン 2019/06/07 15:31


プーチン氏に習主席が加勢、反トランプ政権で中ロの結束誇示
Bloomberg News 2019/06/08 00:56


ついに「在韓米軍」撤収の号砲が鳴る 米国が北朝鮮を先行攻撃できる体制は整った
米国のシャナハン国防長官代行は6月3日、韓国で鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官と、米韓連合司令部をソウルから南方の京畿道・平沢(ピョンテク)の米軍基地キャンプ・ハンフリーに移転することで合意した。
これにより、米軍の司令部や第1線部隊はソウル市内を流れる漢江の北からほぼ姿を消す。
デイリー新潮 6/7(金) 17:30配信


2018年の出生数91.8万人、最低を更新 出生率は1.42
日本経済新聞 2019/6/7 14:32


ブラックホールの周りの円盤、最新シミュレーションで「40年来の謎」解明
AFPBB News 2019/06/07 17:18


民間の人工衛星群が天文観測妨害 国際学術団体、懸念の声明
共同通信社 2019/06/07 10:50


初期大腸がんの目印発見 便の細菌、検査法開発へ
中日新聞 2019年6月7日 06時45分


麻生氏「早期に老後資産準備を」 都内会合で
共同通信社 2019/06/07 10:17


英国が完全キャッシュレスにNO、日本も無視できない理由とは
加藤 出 2019/06/07 06:00


表現の自由「日本は勧告をほぼ履行せず」国連特別報告者
「政府はどんな場合もジャーナリストへの非難をやめるべきだ」とした。
政府に対する勧告11項目のうち、放送番組の「政治的公平」などを定めた放送法4条の撤廃、平和的な集会や抗議活動の保護など9項目が履行されていないとした。
朝日新聞社 2019/06/06 16:08


「チバニアン」審査中断 反対者が地層隣接地の賃借権取得
株式会社 産経デジタル 2019/06/06 14:15


コンサル集団に変われない銀行は捨てられる 再編統合しても、社内がややこしくなるだけ
未来に必要になるのは、取引企業がグーグル検索だけではたどり着けない課題解決策を提供する「銀行員の総コンサルタント化」だ。銀行によるビジネスマッチングなどの押しつけ型(プロダクトアウト)コンサルではない。融資機能も持ち合わせているが、顧客が真に悩んでいる課題の解決まで伴走型で取り組むコンサルティング集団だ。顧客企業の生産性向上、IT(情報技術)インフラの導入、人材育成など、事業者の悩みは実に深く、幅広い。
橋本 卓典 2019/06/06 08:00


中国、新型SLBM発射か=「米に抑止力誇示」
人民日報系紙 時事通信社 2019/06/05 14:56


マイナンバーカードを保険証に 22年度に全面利用、普及へ政府
共同通信社 2019/06/04 10:48


金融庁「年金では足りない」資産運用促す
NNN24 2019/06/03 17:57


カナダ先住民女性は「ジェノサイド」の犠牲者 最終報告書
公式推計では、カナダ先住民160万人のうち1980年~2012年に失踪したり、殺害されたりした女性・少女は1200人近くに上るとされている。しかし調査委員らは、実際の数がこの数倍である恐れがあると指摘した。
AFPBB News 2019/06/04 07:07


【環球異見】トランプ大統領訪日 韓国紙「排除される文大統領」
中国・新華社「“横綱失格”米の貿易いじめ」
株式会社 産経デジタル 2019/06/03 08:04


2030年の社会
日本の人口は1億1500万人まで減少
東京都心だけは輝いている
ローン破綻、年金破綻、医療費破綻が続出
賃金は下がる一方、未婚率は上がる一方
(文:午堂 登紀雄(マネーガイド))
2019年5月29日 12時20分


台湾分離なら全犠牲払い戦う=中国国防相が演説-アジア安保会議


【シンガポール時事】中国の魏鳳和国務委員兼国防相は2日、シンガポールで開かれた「アジア安全保障会議」で演説し、「他国が台湾の分離を図るのであれば、全ての犠牲を払って戦うという選択肢しかない」と述べ、台湾支援の姿勢を強める米国をけん制した。中国の国防相が同会議に出席するのは約8年ぶり。


魏氏は演説で、中国の軍事力は「自衛のため」と繰り返し強調。「他国から攻撃を受けない限り、中国から攻撃することはない」と明言し、急速な軍備拡大に対するアジア諸国の懸念払拭(ふっしょく)に努めた。


南シナ海の人工島については「中国の主権下にある領土」と改めて主張。「自国の領土に自衛目的の軍事施設を建設することは軍事化に当たらない」と述べ、米国をはじめとする各国の批判に反論した。


時事通信社
2019/06/02 11:42


出張先の空気に注意 アジアや中東で危険な大気汚染進む
Dan Reed
2019/06/02 07:00


箱根山(神奈川県箱根町)で噴火のリスクが高まっている。気象庁は5月19日、箱根山の火山性地震が急増したことを受け、噴火警戒レベルを1の「活火山であることに留意」から、2の「火口周辺規制」に引き上げた。
※週刊朝日  2019年6月7日号
2019/05/31 08:00


民間の男性は皇族になれないのです。つまり、男系継承とは女性を排除する制度ではなく、むしろ皇族/王族外の男性を排除し、「王朝の交代」を防ぐ制度なのです。宇山 卓栄


中国の科学者ら、月の表側と裏側の厚さの違い解明
新華社 2019/05/24 16:58


「大義なき同日選」なら自民党は敗北する
プレジデントオンライン編集部 2019/05/24 16:15


メイ英首相、6月7日辞任を表明 次期党首選実施へ


日本型雇用は“幻想” トヨタ・経団連トップの「終身雇用難しい」発言で露呈


経済界トップがこうした発言を行うのは異例中の異例であり、それだけ企業が置かれた状況が深刻であることを示している。良い意味でも悪い意味でも、終身雇用制度は解体に向けて動き出した。


彼らが重い口を開いたのは、企業の人件費負担がいよいよ経営を本格的に圧迫し始めており、多くの会社がこれに耐えられなくなってきたからである。


日本は人手不足が深刻といわれているが、それは小売や外食、介護など現場を抱える特定業種の話であって、ホワイトカラーを中心に大量の余剰人員を抱えているのが現実だ。


政府は高齢化と公的年金の財政悪化に対応するため、現在65歳までとなっている企業の雇用義務を70歳まで延長し、事実上の生涯雇用制度へのシフトをもくろんでいる。表面的には終身雇用を維持する制度とも言えるが、実質的には逆の作用をもたらす可能性が高い。


結果的に中高年の転職市場が拡大することで終身雇用制度が崩壊していく可能性が高い。終身雇用制度がなくなれば、年功序列の人事システムも機能しない可能性が高く、新卒一括採用の見直しも進むだろう。結果的に賃金も同一労働、同一賃金に収束することになり、正社員と非正規社員の格差も縮小に向かって動き出す。

加谷珪一
2019/05/24 06:30


国連パレスチナ機関は解体すべき、米政府代表


米国は22日、国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)について、解体すべきだとの見方を示した。


ドナルド・トランプ(Donald Trump)米政権は昨年、UNRWAには欠陥があると主張し、支援金の拠出を全額停止。イスラエルとパレスチナの新たな和平案の準備を進めてきた。


米国は来月25、26日にバーレーンで中東和平構想に関する経済会合を開く。グリーンブラット氏は、米国の新和平案について「パレスチナ人の豊かな未来を開く可能性」があると主張しているが、パレスチナ側はこれまで米国案を拒否し、エルサレムをイスラエルの首都と認定したトランプ政権との接触を断っている。

AFPBB News
2019/05/23 11:47


オゾン層破壊のため製造禁止されているフロン 中国で大量放出か


オゾン層を破壊するため、国際条約で製造が禁止されたフロンの一種CFC11


中国東部で6年前から大量に放出されているとの分析結果が23日、発表された


過去の製品から漏れ出る場合もあるが、新たに製造、使用の疑いが強いという

共同通信
2019年5月23日 2時0分


北朝鮮、米に貨物船返還要求 「無礼な行動の影響考えるべき」


北朝鮮の金星国連大使は21日、異例の記者会見を開き、米国に自国籍貨物船の即時返還を求めた。米国が自国主権を侵害したとし、両国間の「今後の進展」に影響が生じる恐れがあると警告した。


北朝鮮は国連のグテレス事務総長に書簡を送り、「違法な」差し押さえに対して緊急措置を講じるよう求めている。国連報道官は21日、書簡を受け取ったとし、「制裁に関する問題や履行、解釈は、国連安保理が決め、協議する内容」との認識を示した。

Reuters
2019/05/22 05:58


日米通商交渉で大敗した安倍政権に騙されるな


米側がTPPに戻らないまま関税交渉をしたいと言うなら、日本は、少なくとも何か見返りを要求するのが筋だが、何も取らないまま、交渉入りをただ取りされた。出だしでいきなりの敗北だ。


米国は日本の鉄鋼・アルミ製品に一方的に関税上乗せをした。EUは、WTOに提訴し、米国産バーボンやオートバイなどに報復関税をかけたが、日本は何もせず、唯々諾々と米側に従っている。日本は交渉入りの条件としてこの撤廃を獲得すべきだったが、できなかった。これで2敗。


日本側は、TPP水準を超える農産物関税引き下げはしない意向を示したが、これは、事実上、TPP水準までなら下げると譲歩したに等しい。これで3敗。


TPPでは、日本の乗用車などへの米国の関税を撤廃することになっていた。TPP並みの農産物の関税引き下げを認めるなら、米国の乗用車関税撤廃を認めさせるべきだったが、これもできず。4敗。


共同声明では、「交渉結果が米国の自動車産業の製造及び雇用の増加を目指す」という文言も入り、逆に米国の自動車産業のためになる投資拡大などを事実上約束してしまった。これでは、日本の自動車メーカーは踏んだり蹴ったりだ。ここまでで5敗。


大敗にもかかわらず、国民の多くはそれに気づかない可能性がある。その理由は、安倍官邸が、今から入念なスピンコントロール(情報操作)を行っているからだ。


政府の情報操作に騙されないように気を付けたい。

古賀茂明
週刊朝日  2019年5月31日号
2019/05/21 07:00


冥王星の海、なぜ凍らない?=ハイドレート層が保温か-北大など


極寒の冥王星の地下に「海」がなぜ存在できるのか-。北海道大などの研究チームは、地表を覆う氷と地下にある海の間にメタンハイドレートの層があれば、水が凍らずに存在できることを数値シミュレーションで明らかにした。論文は21日、英科学誌ネイチャー・ジオサイエンス電子版に掲載される。


北海道大の鎌田俊一准教授らは、低温・高圧環境でメタンが水と結合して結晶化するメタンハイドレートが氷に比べ、熱が非常に伝わりにくいことに着目。岩石核内の有機物から供給されたメタンが氷の地殻と地下海の境界にメタンハイドレート層をつくると仮定し、冥王星誕生から現在までの約46億年間、内部の温度変化をシミュレーション計算した。


その結果、ハイドレート層がないと10億年近く前に地下海は凍結するが、存在する場合は「断熱材」として働き、ほとんど凍結しないことが判明した。表層の氷はすぐに冷え切って固くなり、観測されたように不均一な厚さになることも分かった。

時事通信社
2019/05/21 00:16


慰安婦、独立運動での死者……韓国で数字の水増しが続出


報告書によれば、朝鮮人の賃金は50円未満が75%を占めているのに対し、日本人は50円以上が82%。歴然とした賃金格差があったように見える。しかし勤続年数をみると、朝鮮人労働者は勤続3年以上の人が1人もいないのに対し、日本人労働者は勤続3年以上が45.8%。朝鮮人の賃金が低いのは勤続年数による差であって、同じ勤続年数なら同じ賃金を貰っていた。


韓国が主張する慰安婦の総数は20万人。しかし、当時の人口は2500万人で、うち20歳から40歳までの女性の数は250万人程度。20万人と仮定すると、12人に1人が慰安婦だったことになる。そんなことはありえない。実際には多くても2万人ほどだとされています。


文在寅大統領は今年3月、『3・1独立運動で7500人が殺害された』と演説しましたが、他ならぬ韓国の政府機関が出した推計でも『725~934人』としています。これは関東大震災における朝鮮人虐殺事件も同じで、韓国側は6000人が殺されたと主張していますが、実際は200~300人と推算されている。

週刊ポスト2019年5月17・24日号
2019/05/19 07:00


地震予知失敗、100回中99回 南海トラフで学者回答


南海トラフ巨大地震について、事前に発生する時や場所、規模を正確に言い当てる直前予知を100回試みても99回程度は失敗すると日本の地震学者が考えていることが、林能成関西大教授(地震学)が行ったアンケートで19日、分かった。
観測データを基に危険性を判断するのが地震学者で、予知の実用化が不可能に近いことを改めて示す結果となった。林教授は、予知の難しさが市民や行政担当者に正しく伝わっていないと指摘。

共同通信社
2019/05/19 18:51


蔡総統の支持率回復、40%超に 来年1月再選へ正念場 台湾
【台北・福岡静哉】台湾の蔡英文総統は20日で就任3年となる。1期目の任期は残り1年となり、来年1月にある総統選での再選に向けて正念場を迎えている。


蔡氏の支持率は43.1%。同基金会の調査で40%を超えたのは2017年10月以来、1年7カ月ぶり。その他の世論調査でも蔡氏の支持率は上昇傾向にある。


中国の習近平国家主席が演説で「1国2制度」による台湾統一を強調し、蔡氏がこれに繰り返し反論したところ、同月の支持率は前月比で10.2ポイントもアップ。その後も上昇傾向が続いている。

毎日新聞
2019/05/19 16:44


中国、最悪シナリオで成長率6%割れも-米中貿易摩擦が深刻化


アナリストらは世界の供給拠点としての中国の役割が、対中関税引き上げを受けた製造業者の海外流出に伴い受けるダメージを見極めている。また、政府がこうした打撃を追加支出で和らげようとしており、既に国内総生産(GDP)の300%相当に迫る債務がさらに膨らむリスクも警告している。さらに、華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)に対して新たに講じられた米市場と米国の供給業者へのアクセス制限は、中国が対応せざるを得ない経済的封じ込めの脅威を鮮明にする。


モルガン・スタンレーによれば、本格的な対立エスカレートで、米中両国が25%の関税を全面的に適用すれば、中国の経済成長率は今年の6-6.5%の成長目標の下限を年後半までに下回り、来年は5.5%に減速するという。

Bloomberg News
2019/05/17 13:44

英首相、6月に退陣時期表明へ 離脱採決難航続く


【ロンドン共同】欧州連合(EU)離脱を巡る混迷が続く中、英与党保守党の幹部は16日のメイ首相との会合後、6月上旬の次回会合でメイ氏が保守党党首と首相職の具体的な辞任時期を示すことで合意したと発表した。直前には、離脱の命運を握る下院採決が行われる予定。否決された場合でも「さらなる続投はあり得ない」との見方を伝えた。

共同通信社
2019/05/17 05:23


英統一地方選、保守党と労働党いずれも大敗-自由民主党は躍進


英国で2日行われた統一地方選挙は3日午後までに大半の自治体で投票結果が出そろった。メイ首相率いる与党・保守党、最大野党の労働党はいずれも大敗した。欧州連合(EU)離脱を巡る危機的な状況が国内の政局を混乱に陥れており、解決策を目指して話し合いを続けるメイ首相と労働党コービン党首への圧力は一段と高まっている。

Robert Hutton
2019/05/04 03:50
ブルームバーグ


裁判員辞退、過去最高67% 制度導入10年、量刑幅広がる


裁判員候補者に選ばれたものの仕事などを理由に辞退した人の割合(辞退率)は増加傾向が続き、昨年は過去最高の67%。全期間では62.5%だった。候補者が選任手続きに出席する割合(出席率)も低下傾向で、最高裁は背景に審理の長期化や国民の関心低下があると分析した。ただ、現状は運用に影響しないレベルだとしている。
3月までの審理数は約1万2千件。量刑面では性犯罪で厳罰化が進んだ一方、放火や殺人で執行猶予が付く割合が高まるなど軽重両方向に幅が広がった。

共同通信社
2019/05/15 21:33


中国のレアアース支配浮き彫りに-トランプ政権が対中関税で除外
貿易戦争はレアアース(希土類)市場における中国の支配を再び浮き彫りにした。中国政府は米国のレアアース生産者1社を関税対象としたが、米国から同様の対応を免れたためだ。

ブルームバーグ
Jason Rogers、Joe Deaux
2019/05/14 14:56


終身雇用の維持は難しい。 経済界から、発言が相次いでいる。


経済同友会・桜田謙悟代表幹事「昭和の時代は、大変よく機能したと思う。ただ、経済そのものが大きく変革してしまった中で、終身雇用という制度をとらえるとすれば、やはり『制度疲労』を起こしている可能性があるので、(今後)もたないと、わたしは思っている」
日本自動車工業会の豊田章男会長「雇用をずっと続けている企業、税金をずっと納めている企業に対して、(終身雇用の)インセンティブはあまりない」、「なかなか終身雇用を守っていくのは、難しい局面に入ってきたのではないか」
一方、経団連の中西宏明会長も、「終身雇用を前提とすること自体が限界になる」、「だめになりそうな事業を、雇用を維持するために残すということをすると、雇用されている方にとって一番不幸」として、終身雇用が転機を迎えているとしている。

FNN.jpプライムオンライン
2019/05/15 00:51


この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
nobodyさん、こんばんは。
嫌なことがあって愚痴ってみたり、自己嫌悪に陥ったり。昨日、瞑想中にお願い事もしたんです。
誰に言っているのか意識してなかったんですが、文句や相談事は先生(役)にしたほうがいいんですね。でも姿も見えなく声も聞こえないので、できればやっぱり会話できるようになりたいです。

大根の葉っぱエンドレスって食べ応えありそうですね。あさりの味噌汁食べてみたんですけど、しみるってちょっと分かった気がしました。おいしかったです。
青空 2019/06/10(Mon)23:59:04 編集
Re:無題
青空さん、こんばんは。あさりみたいな海の幸は沁みますよね。


>nobodyさん、こんばんは。
>嫌なことがあって愚痴ってみたり、自己嫌悪に陥ったり。昨日、瞑想中にお願い事もしたんです。



最近、嫌なことが多くあり、愚痴も自己嫌悪もみんなそうなのかもしれないと感じてしまいますね。
お願い事は私もフィオラに指摘されるまで、誰にどのようにしたらいいのか知りませんでした。神様に対して、なんでもお願い事をしていいのではとも感じていました。いまわかっているかぎりでは、それ(神に願い事)をやってしまうと自身の波長や振動数が非常に悪化するらしいです。
わたしたちの核は「神(最初の神)と親和する」ことにのみあり、「愛してくださっている分のお返しをする態度になっているかどうか」らしいんですね。この核を傷つけたり、澱んで覆い隠してしまったりすることをフィオラは極端に注意するよう促しています。


>誰に言っているのか意識してなかったんですが、文句や相談事は先生(役)にしたほうがいいんですね。でも姿も見えなく声も聞こえないので、できればやっぱり会話できるようになりたいです。



お気持ちよくわかります。青空さんはすでに(霊の系に対して)オープンな態度をずっと継続できる方だと私はわかっていますので、コンタクトの仕方は単純だと思います。青空さんの悩みは一言一句彼らに筒抜けだと思いますが、念のため
「自分が直面している状況はこうで、具体的にこれこれこのような返事がほしい」と要請し、彼らにサインを送るように依頼してみてください。
彼らはサイン(象徴としての)を多用しますので、返ってきたボールはどのような球でも拾うからと彼らに予め宣言し、種別を問わずサインを「待つ」といいです。
ネットの文面や、テレビの画像、何気ない会話の単語、視界に入った「なにか」、夢で見る景色、皮膚などの身体感覚、ありとあらゆるものの中にサインの返事を待ちます。
そうすると、質問が具体的であればあるほど、返球の「球種を限定しない」でいればいるほど守護霊・指導霊・守護神・支配霊・補助霊、国祖神様、氏神様、産土神様、青空さんの所属する霊団のどなたかが必ず返事を返されます。
向こうも意識的に青空さんに協力体制を確立してもらうことを強く望むからです。キャッチボールのスタイルを確立したいとほんとうに願っているのはわたしたちよりも向こうのほうです。


>大根の葉っぱエンドレスって食べ応えありそうですね。あさりの味噌汁食べてみたんですけど、しみるってちょっと分かった気がしました。おいしかったです。



すごく嬉しいです。おいしいですよね。
私も青空さんに約束したので、あの後しじみのみそ汁を随分久しぶりに食べて「ホッ」としてました。
今日も嬉しかったです。青空さん、おやすみなさい。
【2019/06/11 01:05】
無題
nobodyさん、返信ありがとうございます。
神にお願い事をすると波長、振動数が悪化するんですね。全然知らなかったです。
それであれば、やっぱり先生役に伝えた方がいいですね。そういえばここ数年、初詣ではお願い事をせず、「召しますままに」とつぶやいていましたので、良かったのかもしれませんね。
私は抑圧しすぎで身体も心もうまくいかなく、ただ楽になりたくて苦しみから解放されたくて本当の自分を探してます。神に愛されている自覚はあまりないのですが、子供の頃からいつもとても息苦しく、どうにかしたいとずっと思ってきたことは、神と親和したいことと直結していると思いました。なので、神との関係を自分なりにがんばりたいと思っています。ただ、うまくいかないこともよくありますので(そういえば前にね、「どんな感情でもかかってこいや~」^^ぐらいに気合だけは十分だった時期がありましたけど、よく観察するとまだまだ蓋をしていて、思っていることと体の反応が違いすぎることに気がついたこともありました。)相談やサポートのことは、教えて頂いたとおり、ぜひやってみますね。ただ、ありとあらゆるものの中にサインの返事を待っていると「これって私の単なるこじつけでは?」って思ってしまうようなきがしていて、確信できるような返事だったらいいなと思いました。

少し質問なんですが、私が霊の系に対してオープンな態度って、nobodyさんはなんでそう思うんですか?これも直観でしょうか。それとも以前教えて頂いた、「人と人は見えない網の目のようなネットでつながっていて、響きや振動が想うだけで向こうに伝わる」とか「グループソウルの共有システム?」の関係で、もしかしてnobodyさんに何か伝わっていますか?よかったら教えていただけますか。よろしくお願いします。

動画の「流星群」うれしかったです。わたし鬼塚ちひろさんの曲でいくつかお気に入りがあって、この曲含めよく聞きたくなるんです。この方はもしかして、神に触れたことがあるのではって思いますし、魅力を感じるんです。
「sign」という曲も大好きです。
青空 2019/06/11(Tue)22:29:48 編集
Re:無題
青空さん、こんばんは。Signを聴きながら返信させていただきます。


>nobodyさん、返信ありがとうございます。



とんでもないです。青空さんと言葉を交わすことはいつも私の喜びです。


>神にお願い事をすると波長、振動数が悪化するんですね。全然知らなかったです。



悪いことが「鏡」のように反射するように、良いことも反射します。神というのは究極の良いこと(良いも悪いも超越するほどの良い)でして、この究極の良を反射する「鏡」には「感謝・寛容・謙虚さ・素直・奉仕」といった人類が経験則で学んできた美徳のすべてが含まれています。神を正しく反射するほどの「鏡」となれるよう自分の奥底を磨くことが人間誰しもの目標です。その鏡にはいつも必ず「愛」と「叡智」が映り込みます。
お願い事をしているわたしたちがやっていることは実際は「(自分の理解力に基づいた)浅い”指定”を全知全能の神に対してしている」ことになる、というのがフィオラの主張です。


>それであれば、やっぱり先生役に伝えた方がいいですね。そういえばここ数年、初詣ではお願い事をせず、「召しますままに」とつぶやいていましたので、良かったのかもしれませんね。



それは最もふさわしい初詣のやり方だと私も思います。私も最近は初詣など参拝ではそういうふうにするようになったんです。


>私は抑圧しすぎで身体も心もうまくいかなく、ただ楽になりたくて苦しみから解放されたくて本当の自分を探してます。



はい。


神に愛されている自覚はあまりないのですが、子供の頃からいつもとても息苦しく、どうにかしたいとずっと思ってきたことは、神と親和したいことと直結していると思いました。



そうだったんですね。
まず、自覚がなくとも、この上なく、青空さんは愛されていると思います。
身体の症状は精神論が吹っ飛ぶほどおつらいことと思います。ですがおっしゃるとおり、それがあってこその青空さんの現在の精神性であるのかもしれませんので、神との親和性を意識的に求めてくださっている青空さんのいまの姿に私は感謝しています。


なので、神との関係を自分なりにがんばりたいと思っています。ただ、うまくいかないこともよくありますので(そういえば前にね、「どんな感情でもかかってこいや~」^^ぐらいに気合だけは十分だった時期がありましたけど、よく観察するとまだまだ蓋をしていて、思っていることと体の反応が違いすぎることに気がついたこともありました。)



青空さんのおっしゃっていることこそ真実だと共感します。頭は勇み足で、ほんとうの真実というのは身体の感覚のほうだと私も思っています。神や愛の中枢は「扉をくぐった奥」にありますが、扉そのものが「身体の感覚」です。まずは扉に触れること、それが地上を生きるわたしたち全員の使命なのかもしれません。すべての感情は身体にメッセージを残してくれています。それを過小評価したり、喉元過ぎればと忘れてしまうのは頭の落とし穴です。


相談やサポートのことは、教えて頂いたとおり、ぜひやってみますね。



ありがとうございます。


ただ、ありとあらゆるものの中にサインの返事を待っていると「これって私の単なるこじつけでは?」って思ってしまうようなきがしていて、確信できるような返事だったらいいなと思いました。



懸念はよくわかります。ですので、それも含めて事前に「こじつけではありえないと確信できるほどの明確な返事をしてほしい」と要請なさってください。向こう側は、青空さんの懸念そのものをいまこの瞬間も「熟知」しています。


>少し質問なんですが、私が霊の系に対してオープンな態度って、nobodyさんはなんでそう思うんですか?



単純な根拠でして、もし青空さんが霊団や守護霊・指導霊に対してオープンな態度ではないなら、この日記にここまでお付き合いくださっているはずがないと思っているからです。また先日のお茶碗の話をわざわざご自身の時間を使って「実行」されるでしょうか。
私は青空さんに励まされて、もう何年にもなります。私の中ではもう、確信というより、ただの事実です。


これも直観でしょうか。



上記の理由から、私はこれは直観ではないと感じているんです。


それとも以前教えて頂いた、「人と人は見えない網の目のようなネットでつながっていて、響きや振動が想うだけで向こうに伝わる」とか「グループソウルの共有システム?」の関係で、もしかしてnobodyさんに何か伝わっていますか?



このご質問、ものすごくいま揺れています。
実はですね、フィオラに口止めされていることもあるんです。
(私が青空さんに対しては口止めされていること自体も、青空さんに言っても知られてもいけない、とまで前々から言われているぐらいの口止めの仕方です)
私はこのフィオラの口止めが、私の浅い顕在意識(公平・公正であることを重んじています)より、青空さんの霊的利益に合致するのだろうと無条件で信じます。私はフィオラの人格を信じているからです。
思わせぶりな言い方で申し訳なさの極致なのですが、私から言えるのは、青空さんは間違いなく「霊の系・霊団・守護霊様・指導霊様・ガイドの方々」が真横についていますので、どうかご自分を信じて、青空さん=霊の系(ガイド)の直接のコンタクトをこの時点から改めてとっていってほしいということです。ご自分でコンタクトしないと、きっと何も信じることはできないはずです。


よかったら教えていただけますか。よろしくお願いします。



今回の言い方、フィオラへの違反になるか、ちょっと気になっています。
ですので、この件につっこまれても、私は青空さんにこれ以上のことをお伝えすることができません。いつから口止めされているかもお答えしません。


>動画の「流星群」うれしかったです。わたし鬼塚ちひろさんの曲でいくつかお気に入りがあって、この曲含めよく聞きたくなるんです。この方はもしかして、神に触れたことがあるのではって思いますし、魅力を感じるんです。



私は鬼塚ちひろさんの曲をほとんど何も知らないんです。これを機に一通り聴いてみますね。Sign以外の青空さんのお気に入りの曲もぜひ教えてください。


>「sign」という曲も大好きです。



この返信を書いている間、何十回もリピートさせていただきました。
すごく暖かい、何かが呼び起されるような曲でした。
素敵な曲をありがとうございました。
【2019/06/12 00:22】
無題
nobodyさん、こんばんは。
「sign」聞いていただいて嬉しいです。
この曲は、気に入りすぎて中毒のように急に聞きたくなることがあるんです。鬼束さんにしては前向きな明るめの曲調ですね。私も一部の曲しか知らないのですが、他にお気に入りといえば、「月光」「流星群」「眩暈」「私とワルツを」それから、「茨の海」も結構好きです。よかったら聞いてみて下さいね。

質問のお返事ありがとうございます。単純な根拠、私の行動そのものが証拠だったんですね。私にはあまりピンとこなかったのですが、普通に気持ちの動くほうへ行動していていますから、その気持ちがオープンな態度だったということですね。

フィオラに口止めされていたんですね。質問のことはずっと前から気になっていたんです。(nobodyさんに遠回しにその話になるようにと話を振っても、いまいちの反応だったこともあったような。)なので、気になって真っ先に返信のこの部分を読みましたら、超意外なお返事で驚いたし、気になりました。一切お答えいただけないということで、多分ダメでしょうけど、一つだけ質問させてください。私は一生その内容を知ることはないのでしょうか?万が一お答えいただけたらお願いします。

(独り言です。2月のお茶碗のときに、フィオラが私のことを言ったことがあるのか質問した時、nobodyさんは返答で「フィオラは個人的に青空さんのことを私に言ったことはありません」とおっしゃっていました。私は返事が後日になるのは、「言ったことがあるから」だと思っていたので、このお返事に少しの違和感がありました。
今日何気に「グループソウルの共有システム」って心の中で呟いたらはっきりと音が鳴りました。二回もです。)
nobodyさん、いつもありがとうございます。
青空 2019/06/12(Wed)21:55:01 編集
Re:無題
青空さん、こんばんは。
昨日の返信の反省点もあり、私にできるかぎりでの「迂回した」返信に努めます。


>nobodyさん、こんばんは。
>「sign」聞いていただいて嬉しいです。
>この曲は、気に入りすぎて中毒のように急に聞きたくなることがあるんです。鬼束さんにしては前向きな明るめの曲調ですね。私も一部の曲しか知らないのですが、他にお気に入りといえば、「月光」「流星群」「眩暈」「私とワルツを」それから、「茨の海」も結構好きです。よかったら聞いてみて下さいね。



ありがとうございます。教えていただいた鬼束さんの曲はすべて聴かせていただきますね。


>質問のお返事ありがとうございます。単純な根拠、私の行動そのものが証拠だったんですね。私にはあまりピンとこなかったのですが、普通に気持ちの動くほうへ行動していていますから、その気持ちがオープンな態度だったということですね。



もう少し正直に書きますと、青空さんの行動「も」オープンな態度だったということです。行動以外の理由は、口止めされていた範疇の話なんです。


>フィオラに口止めされていたんですね。質問のことはずっと前から気になっていたんです。(nobodyさんに遠回しにその話になるようにと話を振っても、いまいちの反応だったこともあったような。)



はい。正直な話、なんとか話題を逸らそう、誤魔化そうとしていたこともありました。口止めされていることを悟られてもいけないという口止めだったんです(いまもその口止めは続いているのですけれど昨日揺れに揺れて言ってしまいました)。以前もウソをついていたわけではありませんが、本当のことを言う範囲をセーブしなければなりませんでした。私一人で対応してよければこんなまわりくどいことはまずしません。
私は自分の顕在意識と現在の青空さんの顕在意識の判断よりも、フィオラの判断を無条件に信じています。そのほうが最終的には青空さんと霊団の利益につながるのだろうからという意味合いです。(青空さんの)霊団の部外者である私のような第三者から又聞きすれば、青空さんが直接得るはずだった感動を損なうとか、メッセージの重要性を損なうという背景があるのだろうと推測しています。


なので、気になって真っ先に返信のこの部分を読みましたら、超意外なお返事で驚いたし、気になりました。一切お答えいただけないということで、多分ダメでしょうけど、一つだけ質問させてください。私は一生その内容を知ることはないのでしょうか?万が一お答えいただけたらお願いします。



このご質問に正確にお答えしようとするなら、その内容を完全に100%知ることは青空さんが向こう側に「帰還した後」になるのだろうと思います。
または、青空さんがご自身で霊団とコンタクトをとり、100%とは言わなくとも6~7割程度は存命中に確認することができるのかもしれません。
私が青空さんに伝えようとしてフィオラに口止めされた範囲は60~70%どころか(青空さんが所属する霊団の伝えたいことの)たった3%とかその程度だと思います。なぜなら、私は肝心の「手紙の中身」を知らないからです。私にわかることは、

◆「青空さんの周囲に、非常に強力な手紙の書き手(複数かもしれません)が存在する」

ということだけなんです。それだけの内容を青空さんに具体的に伝えようとしたらフィオラに口止めされてしまいました。なぜ口止めされてしまったのかもわかりません。
◆だから別の言葉を使って私の感情だけを表現しますと、私はこの日記を書き始めてから、この時ほど「驚いた」ことはありませんでした。
ですので私は確信していますが、あのお茶碗を割ったのもその周囲の強力な意思が働いています。


迂回して書いたつもりですが、言いたかったのは、私は(青空さんの霊団の)部外者で、肝心の情報の中身も知らされていませんし、背景も知らされていません。それを知ることができるのは、青空さんが直に関係者に尋ねた場合のみだと(私がそのように推測している)ということです。
青空さんがこのピンポイントでの質問を今年になってから複数回繰り返されたので、昨日迷いに迷い、こうなりました。お答えになっていればと思うのですが、大丈夫でしょうか?
(独り言でいただいた内容も込みの返信です)

>nobodyさん、いつもありがとうございます。



とんでもないです。
見えている範囲はスポイトの一滴で、わたしたちを下支えしてくださっている方々(霊の系)はコップ一杯の水、神々は東京ドーム一杯の水かもしれません。宇宙の大きさを考えてみれば、これこそ意識の現実に近いのだろうと思います。
鬼束ちひろさんの曲を子守唄にしてみます。おやすみなさい。
【2019/06/13 00:46】
無題
nobodyさん、お返事ありがとうございます。
私ね、最近(コメントする前から)あまり眠れない日々が続いておりまして、ちょっとボーっとしています。今日は頭が回らなく、返信したいのですがまともに書けそうにありません。なので、後日改めてお返事させて下さい。すみません。
(朝、卵を焼こうと器に卵を割ってなぜかそこにオレンジジュースをジャーと入れてみたり、おかしいです。)

p.s. この日の日記に私がコメントをすることをnobodyさんは予想していたのではないでしょうか。
青空 2019/06/13(Thu)22:36:55 編集
Re:無題
青空さん、こんばんは。もちろんです。いつでもお待ちしておりますので、どうかご無理なさらないでください。


>nobodyさん、お返事ありがとうございます。
>私ね、最近(コメントする前から)あまり眠れない日々が続いておりまして、ちょっとボーっとしています。今日は頭が回らなく、返信したいのですがまともに書けそうにありません。なので、後日改めてお返事させて下さい。すみません。



とんでもないです。どうかお休みください。


>(朝、卵を焼こうと器に卵を割ってなぜかそこにオレンジジュースをジャーと入れてみたり、おかしいです。)



おいしそうですが、私はいつでもお待ちしておりますので。


>p.s. この日の日記に私がコメントをすることをnobodyさんは予想していたのではないでしょうか。



はい。コメントくださるかなとは思っていました。
青空さん、おやすみなさい。
【2019/06/13 22:48】
無題
こんにちは。nobodyさんお返事遅くなりました。
改めて先日はお返事ありがとうございました。
nobodyさんに何か伝わっているのかは、ずっと気になっていたことで、変化球の質問ではいまいちで、勇気をだしてついにやっと直球で質問した次第ですから、「口止め」のお返事には私も日記の拝読史上最高の驚きでした。
(もしも何か伝わっていて、それが私の在り方が分かるような伝わり方だったら、ちょっと考えていたことがあって、nobodyさんに一定期間、時間とか日にち単位で点数を付けてもらえたらいいな、そしたらもっとがんばれるかもって。一人でがんばれない私の甘えですね。向こう側の人に指導してほしいといいながら実はそんなことも考えていたんです。)
行動以外の理由は、口止めされていた範疇のことなんですね。私、自分がシナリオ通りに動くように強力にロックされていて、何かに使われているのかと少しだけ考えたことがあるのですが、その可能性をこのことで少し高く感じました。
手紙の内容を100%を知ることができるのは「帰還した後」になるとのことで、もう「長すぎ~」って突っ込みたくなりました。でもその内容をできるだけ知りたいので、自信ないですけどコンタクトをとれるようにやってみますね。
3%に関しては、伝えるのをとめるフィオラをnobodyさんは信頼していて、私はそのnobodyさんを信頼していますから仕方ないと今は諦めます。ただ、もしも口止めが解除されたら教えてくださいね。

そういえば、5月の有馬薫さんの動画で、「あちらでは直接伝えてと言えない、言わせるように仕向ける」というのが印象的で、二月のお茶碗のことを思い出しました。わざわざお茶碗割ってまで伝えようとしてたけど、なぜ普通にフィオラから口頭で感謝のお祈りをするようにnobodyさんに伝えようとしないのかと思ってましので、そういうことだったのかとこの動画を見て思いました。
(あの時なぜ土曜日にこだわるのかお聞きしましたけど、次の天皇の誕生日だったので何か関係あるのかなと少し思っていました。)
平成の終わりで思い出しました。過去記事で一つ質問させて下さい。2017年10月20日の記事で、「鏡に映ると(画像) こう映るキュートさだけが売りの我が一族は…。残りの時間で思い残すことのないようにちょっとずつ片付けようと思う。」とありましたよね。こう映るわが一族とは誰のことで、片づけるとはどういうことでしょうか?もしよろしければお答えいただけますか、よろしくお願いします。

昨日の夜、nobodyさんに教えていただいた「ありとあらゆるものの中にサインの返事を待つ」を思い出したんです。ちょうどその時、自動再生で長渕剛の「乾杯」がたまたま流れてきて、まだ相談等していたわけではなかったのですが、試しに夜空を見上げて歌詞を意識してみました。「故郷の友は今でも君の心の中にいますか」故郷の友って直感で私の霊の系の方々のことに感じましたし、歌詞全体が私への励まし、応援歌に感じてすごく感動しました。しかも今日の日記はいきものがかりの「yell」ということで、本当にあちらから私へのメッセージなのかもと、とてもうれしい気持ちになりました。大好きな「タンドバイミー」もうれしかったです。
青空 2019/06/15(Sat)14:11:26 編集
Re:無題
青空さん、こんばんは。


>こんにちは。nobodyさんお返事遅くなりました。
>改めて先日はお返事ありがとうございました。



とんでもないです。いつでも大丈夫です。


>nobodyさんに何か伝わっているのかは、ずっと気になっていたことで、変化球の質問ではいまいちで、勇気をだしてついにやっと直球で質問した次第ですから、「口止め」のお返事には私も日記の拝読史上最高の驚きでした。



そうですよね。これだけは信じていただきたいのですが、私が話さなかったのは、そのほうが青空さんの利益になるだろうと(フィオラのいままでの言動から)推測したからであって、それ以外の理由ではないということです。


>(もしも何か伝わっていて、それが私の在り方が分かるような伝わり方だったら、ちょっと考えていたことがあって、nobodyさんに一定期間、時間とか日にち単位で点数を付けてもらえたらいいな、そしたらもっとがんばれるかもって。一人でがんばれない私の甘えですね。向こう側の人に指導してほしいといいながら実はそんなことも考えていたんです。)



私にも同じような願望はよく起こりますので、わかります。
青空さんにはすごく大切な、強力な、味方が「ほんとうに」ついています。ですから彼らを信じて、何よりも彼らがついているほどのご自身(存在)を信じていてください。それは肉体を信じるということではありません。
青空さんに望みがあるように、彼らにも(いまの青空さんに)望みがあるはずです。
そういう高位の存在たちと彼らの願いも、わたしたちそのものも、結局「神の下に」整列しています。そんなつもりがない人たちの誰ひとりをとっても、整列、しています。ではこの整列のなかでそれぞれの人の視野はどう決まっているか。それは本人が「これを見る」と決めているんですね。青空さんが見ているものは青空さんが「これを見る」と決めた結果、焦点の集中の結果です。
「彼らの願いを見る」ためには、「そうしなければ」なりません。


>行動以外の理由は、口止めされていた範疇のことなんですね。私、自分がシナリオ通りに動くように強力にロックされていて、何かに使われているのかと少しだけ考えたことがあるのですが、その可能性をこのことで少し高く感じました。



シナリオに関しては生前のもの、生後のもの含めて色々な見方があると思うんです。シナリオの「筋書き」より確実なのは「必要なものが目の前に顕われている」という厳然たる事実だと私は思っています。どんな感情も、心の中の動きも、「いま必要」です。そしていましか推進力に還ることができません。


>手紙の内容を100%を知ることができるのは「帰還した後」になるとのことで、もう「長すぎ~」って突っ込みたくなりました。でもその内容をできるだけ知りたいので、自信ないですけどコンタクトをとれるようにやってみますね。



コンタクトはぜひお願いします。
以前「100%とは(未知と既知を合計した)存在そのもの」と書いたことがありました。手紙の中身がいますぐに既知にならなくとも、青空さんは、いまの認識・いまの在り方で既に完璧な100%です。必要なことは「ほんとうに必要な分だけ」知らされます。
青空さんが知りたい分だけ、知りたいという態度を彼らに明示してください。
やり方はですね(もしよかったらですが)、
1、ご自身の「本名(フルネーム)と生年月日」を口に出すか、紙やテキストデータに書き、自身の現状(認識)と知りたい内容を具体的に指定します。質問はいくつでも箇条書きにしても大丈夫ですが、重複したらわかりやすく整理します。
2、できるかぎり本人しか知りえないような具体的な情報を混ぜて返答してほしいなど、信頼のおける返答であるとご自身が納得できるような条件を指定します。
3、返球がどのような「球種」となっても拾うと明示します。
4、以上をできれば普段の祈りに近い場所(3つの容器で祈っている神棚など)で青空さんの最も深い瞑想状態で繰り返し(4~5回)呼びかけ、要請します。
対象は「守護霊・指導霊・守護神・支配霊・補助霊・天照大御神・氏神様・産土神様・その他所属霊団の皆様」現住所が誕生地と別であれば氏神様と産土神様をきちんと分けます。なぜこんなに念入りにやるかと言うと、初回だから誰が返答してくるかわからないからです。天照大御神に依頼するのは矛盾するように見えるかもしれませんが、願い事をしてはいけないのは「創造主(最初の神)」であって、日本の神様である天照大御神は氏神様と産土神様の3柱で日本地域の最上位霊格ですので、初回だけは混ぜます。
返答が確立した二回目以降はこの3柱を呼ぶのはやめることをお勧めします。その代わり毎日感謝を奉じることはお勧めします。
5、要請が完了したら、返答を探しに行くような行動の一切をやめます。普通に生活します。何かを読んでも意識的に探したりしません。すべて忘れます。意識から捨て去ります。
私は青空さんの周りにいる方々が「すさまじい」のを理解しています。ですので、これで具体的返答が返らないことは想定していません。でももし3週間経っても「返信に具体性が足りない気がする」というような場合があればおっしゃってください。


>3%に関しては、伝えるのをとめるフィオラをnobodyさんは信頼していて、私はそのnobodyさんを信頼していますから仕方ないと今は諦めます。ただ、もしも口止めが解除されたら教えてくださいね。



わかりました。解除されれば、お話します。
もし状況が変わるとしたら、青空さんがご自身の属する霊団とキャッチボールのスタイルを確立してくださることかもしれないとは推測しています。


>そういえば、5月の有馬薫さんの動画で、「あちらでは直接伝えてと言えない、言わせるように仕向ける」というのが印象的で、二月のお茶碗のことを思い出しました。わざわざお茶碗割ってまで伝えようとしてたけど、なぜ普通にフィオラから口頭で感謝のお祈りをするようにnobodyさんに伝えようとしないのかと思ってましので、そういうことだったのかとこの動画を見て思いました。



向こう側にはルールがあるらしいです。向こうは肉体がなく、意思がダイレクトに伝わる(共有される)世界ですので、「本人(または霊団)に要請されていないことに踏み込めない」そうです。青空さんの場合は、わざわざ割ったのは何重もの意味がきっとあります。もちろん「割った日付」もわざとだと思います。私はその時点では知りませんでしたが、126代天皇陛下(いずれ令和天皇となられる今上天皇)のことを令和で強く守護するとフィオラに後から聞きました。


>(あの時なぜ土曜日にこだわるのかお聞きしましたけど、次の天皇の誕生日だったので何か関係あるのかなと少し思っていました。)



あれはあの時点では、私は本当に(金曜日以前のことだったら)「偶然として片づけてしまいましょう」と思っていました。あの時点でフィオラと青空さんの霊団の間であった話を私はまったく知らなかったということです。


>平成の終わりで思い出しました。過去記事で一つ質問させて下さい。2017年10月20日の記事で、「鏡に映ると(画像) こう映るキュートさだけが売りの我が一族は…。残りの時間で思い残すことのないようにちょっとずつ片付けようと思う。」とありましたよね。こう映るわが一族とは誰のことで、片づけるとはどういうことでしょうか?もしよろしければお答えいただけますか、よろしくお願いします。



これはですね、深い意味はありません。あの画像は「ナマケモノ」で、動物のナマケモノはかわいいけれども、霊としてのわたしたちは日々自神の鏡を磨き、時間制限に後悔しないような心構えでいないといけませんよね、でも「ナマケモノ」の私も、かわいいところあるんですよね、というグダグダな日記です。


>昨日の夜、nobodyさんに教えていただいた「ありとあらゆるものの中にサインの返事を待つ」を思い出したんです。ちょうどその時、自動再生で長渕剛の「乾杯」がたまたま流れてきて、まだ相談等していたわけではなかったのですが、試しに夜空を見上げて歌詞を意識してみました。



私も「乾杯」を聴いてみました。すごく良かったです。
きっとタイミング的にも青空さんへのメッセージだと思います。


「故郷の友は今でも君の心の中にいますか」故郷の友って直感で私の霊の系の方々のことに感じましたし、歌詞全体が私への励まし、応援歌に感じてすごく感動しました。しかも今日の日記はいきものがかりの「yell」ということで、本当にあちらから私へのメッセージなのかもと、とてもうれしい気持ちになりました。大好きな「タンドバイミー」もうれしかったです。



そう言っていただけると嬉しいです。YELLはフィオラが選んでいるので、半分青空さんへかなと私も最初から思っていました。スタンドバイミーは私です。
今日の返信で重視していたのは、やはり青空さんが今から霊団とのキャッチボールを確立する際に注意されるべき点のことでした。
霊的な「視力・聴力・感受性・直観力」といったものは磨くまでは個人差がありますが、青空さんには今回無関係だと私は思っています。なぜなら、メッセージの送信元が強力で青空さんの抱えている問題意識を既に丸ごと理解していると思われるからです。きっと青空さんの最も受け取りやすい伝達方法を見つけ出してくれると思います。
すべての兄弟姉妹に最善の結果をもたらすことを祈ります。
おやすみなさい。
【2019/06/16 01:58】
無題
nobodyさん、こんばんは。
ナマケモノの日記は、nobodyさんが誰かに対して何かをすることだと思っていたのですが、深い意味はなかったのですね。ありがとうございました。
だいぶナマケモノの私ですから、霊団が私にメッセージ、願いがあるというのは少し不思議に感じます。そして、メッセージの送信元が私の抱えている問題意識を既に丸ごと理解しているというのも不思議ですね。それだったら、その問題を全部解決できるようにお願いしたいのですが、いざとなると何をお願いしようかと思ってしまいますね。でも手紙の内容も気になりるし。少し簡単そうなことから練習?しようと思います。
昨日、周りにいる人に「○○(私)には何か力がある」と急に言われたんです。いつもなら聞き流しているそんな言葉もさずがに昨日は「意味あるかも」と思ってしまいました。nobodyさんがおっしゃるように今回は自分や強力な味方がついていることを信じ、詳しいやり方も教えていただいたのでそれを参考にてみますね。
すべての兄弟姉妹に最善の結果をもたらすことを祈ると言われると、なにか大ごとに感じて、少し怯みそうになりましたけど、とにもかくにもやってみます。
nobodyさん、またコメントしますね。おやすみなさい。
青空 2019/06/16(Sun)21:46:31 編集
Re:無題
青空さん、こんばんは。


>nobodyさん、こんばんは。
>ナマケモノの日記は、nobodyさんが誰かに対して何かをすることだと思っていたのですが、深い意味はなかったのですね。ありがとうございました。



わかりにくい書き方ですみません。あの画像のナマケモノかわいかったのでお気に入りでした。


>だいぶナマケモノの私ですから、霊団が私にメッセージ、願いがあるというのは少し不思議に感じます。



青空さんに限らず、地上を生きる誰しもに向こう側の故郷の方たちは伝えたいことや、願いがあるのかもしれないと私は思っています。


そして、メッセージの送信元が私の抱えている問題意識を既に丸ごと理解しているというのも不思議ですね。それだったら、その問題を全部解決できるようにお願いしたいのですが、いざとなると何をお願いしようかと思ってしまいますね。



(青空さんが)知りたいこと、疑問に思っていることを向こうに質問するという意味でのみ考えていました。いざ質問する段になると迷いますよね。


でも手紙の内容も気になりるし。少し簡単そうなことから練習?しようと思います。



はい。


>昨日、周りにいる人に「○○(私)には何か力がある」と急に言われたんです。いつもなら聞き流しているそんな言葉もさずがに昨日は「意味あるかも」と思ってしまいました。nobodyさんがおっしゃるように今回は自分や強力な味方がついていることを信じ、詳しいやり方も教えていただいたのでそれを参考にてみますね。



ありがとうございます。プライベートなことですので、ちゃんと具体的な返答が返った後のこの先の結果をおっしゃる必要はまったくありません。
返事の情報の具体性が不足したとか、(だれからの返事か)確信がもてないなど、うまくいかなかった場合のみ私におっしゃってください。
いまから3週間後はちょうど七夕ですので、織姫に会えなかった場合は天の川のこちら側で苦情を入れてください。私は今回、苦情係です。
一言、言い忘れていたのですが、私が具体的な質問の仕方をお勧めしたからといって、青空さんにとってそれがご自身の霊団とのベストなキャッチボールのやり方である可能性はゼロです。青空さんはご自分なりのやり方を確立されるのがどんな場合でも一番大切だと思います。


>すべての兄弟姉妹に最善の結果をもたらすことを祈ると言われると、なにか大ごとに感じて、少し怯みそうになりましたけど、とにもかくにもやってみます。
>nobodyさん、またコメントしますね。おやすみなさい。



ごめんなさい、全然違うんですよ。私はいつもそう祈っているんです。
青空さんと周辺の関係者のみなさんに、一番いい方向に行くように祈っています。
青空さん、おやすみなさい。
【2019/06/16 23:05】
05 2019/06 07
S M T W T F S
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
HN:
Fiora & nobody