こういう動画を見ていますが、一番有名な登山道であるキリスト教をそれほど重要だと私は見ていません。重要なのは山頂(=神=良心神)だけであり、登山道が広く踏み固められているかどうかではないと思うんです。でも同時にキリスト教が他の道より劣っているとも思いません。また劣っている点がもしあったとしてもそれはイエス・キリストのせいではなく、信者の方たちの態度のせいだとシンプルに感じています。どの宗教でもそれは一緒です。
イスラム教のコーランに関しては「聖戦」に関する教えを心から軽蔑しています。ユダヤ教のエルサレムに関する「現地民追い出し許可」をもらったという主張についても。
登山ルートで言うと私の考え方は、山頂だけを見据えたまま「直線で」登頂しようとする者こそ単純明快で良い、です。意外とこれも多数派の一つではないでしょうか。素人の暴論かもしれませんが宗教など不要だと本気で思っています。必要なのは「神」です。n






神との関係だけが重要で


この言葉は思われているよりもずっと大事なことではないかと感じました。肉体を抜け、ここを離れていく直後にそれがわかるぐらいですから、肉体という薄い1枚の壁を隔てて、(霊、が何を求めていたか)本質を地上を生きている内に掴みたいと思いました。






これ、ほんとうです。人間はこれをやらないけど、向こう側の上位存在はこれをやります。人間界の常識と天界の運営方針は大きく違います。こちら側のはしゃぎすぎた人々とは違い、無限の愛と無限の喜びは想像を絶する「歓喜の世界線=光の劇団」を露わにします。彼女の伝えられたことの意味を何度も見返したくなります。n






ピアノのレッスンを始めて25回目とか最初の3年とかいう人の演奏なんて聞きたくないでしょう?


いい台詞です。n
09 2018/10 11
S M T W T F S
18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
HN:
Fiora & nobody