忍者ブログ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
本の話
ニサルガダッタ・マハラジさんの「私は在る」、購入したのは去年の3月でしたが、(よく分からないことの方が多くて)中身はほとんど読んでいませんでした。(^^;)
その代わり、何度も何度も読んだのが、カバーの裏表紙の折り返しに書いてあった「師がマハラジさんに教えた、という内容」と、
P.20の「探求者とは自分自身を探している人だ」でした。

知識が欲しかったのではなく、実践したかったから、他の部分にはあまり興味がなかったのですね。
だから、つい最近中身を読み始めて、「思考の観察」に触れている内容が書かれている所を読み、ビックリしました。(笑)

そうそう、バーソロミュー。
以前は、読んでも全く何も入ってこなかったのですが…(^^;)
ようやく読めるようになりました。

私が持っているのは、今年出版されたナチュラルスピリット刊の物だけですが。
いやはや、すごいことが書かれていたのですねぇ。
私が「実践方法」ばかり探していたせいなのでしょう。
それが解決した今、ようやく内容が入ってくるようになりました。(苦笑)
(何事も、タイミングなのでしょうね。)

nobodyさん、今月はじめの(4日)返信、ありがとうございました。
あの返信の中にも、ヒントがありました。(^^)
光龍 2013/07/19(Fri)09:32:44 編集
Re:本の話
光龍さん、こんばんは。返信の件とんでもないです。こちらこそコメントありがとうございます^^
実践方法にのみ目がいくのすごく共感できます^^私もそうです。
この本の要点は何?はやくはやく!って思います。
実はみんなグルの言う内容は「似ている」んですよね。

思考観察もそうですし、別アプローチの愛の道もそうですね。一見別の道に見えても、同じ道。同じ兄弟です。人生で迷う内容も、みんな似ています^^

熟睡しているとき、無属性の白いキャンバスがあって、朝目を覚ますと、白いキャンバスはそのままなのに、その上に「色つきの絵」が現れます。
その色を境界線として認識する脳というか習慣化されたマインドがあって、わたしたちはいつものコントロールする行為者である「私」を生きようとします。私が主体者。色が対象。私が既に観念にすぎません。私の私に対する批判や憎しみや失望、分離錯覚自体が絵です。

色を発現させるのもキャンバスですし、実は絵の運営もキャンバスだって、すぐ忘れてしまいますし、ときどきさっぱり意味がわからなくなりますよね^^

記憶で解き明かそうにも、解けない。記憶を呼び出して過去の再現をしようとすること自体がもうマインド上の解釈です。ですからありのまま、同じ色のまま、キャンバス側に意識の焦点を置いて統合的な体験を「邪魔しない」ようにしていく。在るが私。在るが私。在るが在る。

バーソロミューは「いつも瞬間にいる」でした。常に統合的な体験を勧めていました^^
あの当時から観照者と観照されるものという二極性を超えた「より直接的なものが望ましいです」と言っていました。それに気づいたのが私は思考観察を始めてからでした。

彼は切り口が多彩で、思考観察については「頭の中に小型モーターが回転しているイメージのように思考や感情を見る」と説明していました。使い古された方法だが、真我から思考を体験する方法であり、実践は「超むずかしい」と。超むずかしい理由はやっぱり個人が蓄積した怖れや感情防衛パターンのせいなんですよね。ある程度そのパターンを解放しないと、同じ思考パターンに引きづられてしまうのがわかっているからです。この日記では、バーソロミューの2巻と3巻、旅日記上下の内容をこれからも引用しますので、よかったらぜひご覧ください^^

マハラジもバーソロミューもやまがみさんの思考観察も同じいのちの道です。わたしたちが人生で悩みに直面しながらもこうして意識の目覚めを共に励ましあっていけるのは本当にありがたいと思います^^

またお待ちしてます。コメントありがとうございました^^


>ニサルガダッタ・マハラジさんの「私は在る」、購入したのは去年の3月でしたが、(よく分からないことの方が多くて)中身はほとんど読んでいませんでした。(^^;)
>その代わり、何度も何度も読んだのが、カバーの裏表紙の折り返しに書いてあった「師がマハラジさんに教えた、という内容」と、
>P.20の「探求者とは自分自身を探している人だ」でした。
>
>知識が欲しかったのではなく、実践したかったから、他の部分にはあまり興味がなかったのですね。
>だから、つい最近中身を読み始めて、「思考の観察」に触れている内容が書かれている所を読み、ビックリしました。(笑)
>
>そうそう、バーソロミュー。
>以前は、読んでも全く何も入ってこなかったのですが…(^^;)
>ようやく読めるようになりました。
>
>私が持っているのは、今年出版されたナチュラルスピリット刊の物だけですが。
>いやはや、すごいことが書かれていたのですねぇ。
>私が「実践方法」ばかり探していたせいなのでしょう。
>それが解決した今、ようやく内容が入ってくるようになりました。(苦笑)
>(何事も、タイミングなのでしょうね。)
>
>nobodyさん、今月はじめの(4日)返信、ありがとうございました。
>あの返信の中にも、ヒントがありました。(^^)
【2013/07/20 23:50】
10 2017/11 12
S M T W T F S
25
26 27 28 29 30
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]