国常立尊(くにのとこたちのみこと)様を
国常立御言(くにのとこたちのみこと)と置き換えるなら、
それは日本語の中で中心に位置する言葉
「ありがとう」だと感じました。
それは演じてくれて「ありがとう」も含まれます。


豊受大神(とようけおおかみ)様の
豊受(とようけ)とは本来は豊かな食物の恵みですが、
神の願いを素直に受ける
豊受(とようけ)の姿勢について人間に示しているのではないかと感じました。
何かがわたしたちを常に貫き続けているなら
その歓喜を感じられることこそ豊受。
その歓喜を感じられない場合の愛の抵抗をも素直に見るのが豊受。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
01 2020/02 03
S M T W T F S
28 29
HN:
Fiora & nobody