海外ドラマのゲーム・オブ・スローンズのキャラクターでジェイミー・ラニスターというなかなか男前の貴族の御曹司にして凄腕の剣士がいるんです。


彼は鼻持ちならない男で、腕は立つし、財力もあるしで、とうてい友達にはなりたくないキャラなんです。
ですがあるとき、右手を切断され、自我の根本であった「剣の腕」を失います。
当初はふさぎこむんですが、
同行していた仲間の女性に「女みたいなやつだ」と叱咤され、変わり始めます。


人生ってそういうことの連続ですよね。
右手は残らないですが、
成長は残るんです。


何が残らず、何が残るのか、
最初は見間違えます。


幻影は残らず、真実が残ります。
いつもそうです。


先日、糸井さんの
右肩上がりで「誠実さ」が大事だと思うようになっているという記事を引用しました。


経験が示唆するのは、
悪い経験も、良い経験も、どんな経験も、
「良心」や「誠実さ」を守ることの重要性を示唆しているのではないかと思うようになりました。


人の成長は、
神との関係で、
ただそれだけが残るという説に、賛成です。


神は、人が考えるより深い愛なんです。
神は、人が思いやるより思いやるんです。


完璧な神に対して、
ただひとり、わたしはどうなんだ?


彼に対して何をした。
彼に対して何をしている。


現状を経済問題ととらえない。
現状を健康問題ととらえない。
現状を人間関係ととらえない。


このいまは神の息吹に対するだれかの「反応そのもの」です。
そのだれかがだれなのか納得するのに時間がかかります。


そうだ、僕のまわりには小鳥だの、木々だの、草原だの、大空だのと、
こんなにも神の栄光があふれていたのに、
僕だけが恥辱の中で暮らし、一人であらゆるものを汚し、
美にも栄光にも全く気づかずにいたのだ。
- ドストエフスキー -



政府は20日、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉で大筋合意した関税分野の全容を発表した。日本が重要5項目(米、麦、牛・豚肉、乳製品、砂糖)とする586品目の約3割にあたる174品目が撤廃されるなど、全農産物の81%にあたる1885品目の関税が撤廃されることになった。
これまで関税撤廃されたことのない834品目のうち、395品目で新たに関税がなくなる。鉱工業品を含めると、日本の関税は品目数、貿易額ともに95%が撤廃されることになる。



政府は22日、環太平洋連携協定(TPP)交渉の関税以外のルール分野に関する大筋合意の具体的内容を説明した。コンビニエンスストアに対する新興国の外資規制緩和や、著作権の保護期間規定を含め、知的財産権や通関手続きのルールを参加12カ国で統一したり、規制を緩めたりするのが主な柱。外国でビジネス展開をする際の障壁が少なくなり、日本企業が海外進出しやすくなる。
新興国の外資進出規制の緩和は具体的には、マレーシアが禁止していたコンビニエンスストアへの外資出資を一部認めるほか、外国銀行の支店や現金自動預払機(ATM)設置の制限を緩和する。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
09 2019/10 11
S M T W T F S
16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
Fiora & nobody