ヨハン・シェレ(1648~1701)のことを「ゴッド・エージェント」と突然言い出したフィオラ。
ゴッドエージェントって、そんな言い方するのだろうかと思いました。
詩篇103と112の内容を確認しました。n0112


ヨハン・シェレ
•「わが魂よ、主を讃えよ(Lobe den Herrn, meine Seele)」(詩篇103)
• 「幸いかな、主を畏れる者(Wohl dem, der den Herrn furchtet)」(詩篇112)
• 「深き淵より(Aus der Tiefen)」(詩篇130)
• 「主よ、我々に知らしめてください(Herr, lehre uns bedenken)」
• 「神よ、あなたの光を送ってください(Gott, sende dein Licht)」
• 「来たれ、イエス、来たれ(Komm, Jesu, komm)」
• 「キリストは私の命(Christus, der ist mein Leben)」
• 「キリストは律法の終り(Christus ist des Gesetzes Ende)」
• 「天から天使の群れが来る(Vom Himmel kam der Engel Schar)」


詩篇103
103 0 ダビデによる
103 1 わがたましいよ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。
103 2 わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。
103 3 主は、あなたのすべての咎を赦し、あなたのすべての病をいやし、
103 4 あなたのいのちを穴から贖い、あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、
103 5 あなたの一生を良いもので満たされる。あなたの若さは、わしのように、新しくなる。
103 6 主はすべてしいたげられている人々のために、正義とさばきを行なわれる。
103 7 主は、ご自身の道をモーセに、そのみわざをイスラエルの子らに知らされた。
103 8 主は、あわれみ深く、情け深い。怒るのにおそく、恵み豊かである。
103 9 主は、絶えず争ってはおられない。いつまでも、怒ってはおられない。
103 10 私たちの罪にしたがって私たちを扱うことをせず、私たちの咎にしたがって私たちに報いることもない。
103 11 天が地上はるかに高いように、御恵みは、主を恐れる者の上に大きい。
103 12 東が西から遠く離れているように、私たちのそむきの罪を私たちから遠く離される。
103 13 父がその子をあわれむように、主は、ご自分を恐れる者をあわれまれる。
103 14 主は、私たちの成り立ちを知り、私たちがちりにすぎないことを心に留めておられる。
103 15 人の日は、草のよう。野の花のように咲く。
103 16 風がそこを過ぎると、それは、もはやない。その場所すら、それを、知らない。
103 17 しかし、主の恵みは、とこしえから、とこしえまで、主を恐れる者の上にある。主の義はその子らの子に及び、
103 18 主の契約を守る者、その戒めを心に留めて、行なう者に及ぶ。
103 19 主は天にその王座を堅く立て、その王国はすべてを統べ治める。
103 20 主をほめたたえよ。御使いたちよ。みことばの声に聞き従い、みことばを行なう力ある勇士たちよ。
103 21 主をほめたたえよ。主のすべての軍勢よ。みこころを行ない、主に仕える者たちよ。
103 22 主をほめたたえよ。すべて造られたものたちよ。主の治められるすべての所で。わがたましいよ。主をほめたたえよ。


詩篇112
112 1 ハレルヤ。幸いなことよ。主を恐れ、その仰せを大いに喜ぶ人は。
112 2 その人の子孫は地上で力ある者となり、直ぐな人たちの世代は祝福されよう。
112 3 繁栄と富とはその家にあり、彼の義は永遠に堅く立つ。
112 4 主は直ぐな人たちのために、光をやみの中に輝かす。主は情け深く、あわれみ深く、正しくあられる。
112 5 しあわせなことよ。情け深く、人には貸し、自分のことを公正に取り行なう人は。
112 6 彼は決してゆるがされない。正しい者はとこしえに覚えられる。
112 7 その人は悪い知らせを恐れず、主に信頼して、その心はゆるがない。
112 8 その心は堅固で、恐れることなく、自分の敵をものともしないまでになる。
112 9 彼は貧しい人々に惜しみなく分け与えた。彼の義は永遠に堅く立つ。その角は栄光のうちに高く上げられる。
112 10 悪者はそれを見ていらだち、歯ぎしりして溶け去る。悪者の願いは滅びうせる。





大河ドラマ 真田丸(六文銭)と西郷どん(薩摩紋)


真田丸は2016年1月~12月、西郷どんは2018年1月~の放送です。この二つはフィオラの言によると日本人に向こう側の変動を知らせるために利用されている手旗信号のようなメッセージでもあります。
○に十字は薩摩紋に見えますが、実際は1510年にコペルニクスが地動説を発表して以来追加された「地球」を意味する惑星記号です。徳川の世になるまで島津家は○に十字を使用していないので彼らのものでも鹿児島県のものでもありません。
これは地球の改革の旗を意味する「だけではなく」、





創造された全銀河を「4つ」に分けた創造神を直に指し示す紋様です。中心に座す神とその被造物全体をも示しています。Fiora





公園さんが「天紋」とも呼ぶこれは、2014年6月を境に日本に降り注ぎ(諸外国は不明)、4年の経過を待たずして結晶化し始めました。これが魂に入った方々の本名が既に向こう側で名簿になっています。私には意味がよくわからないのですが、なんらかの「軍人」としてだそうです。そう聞くと赤紙(召集令状)のようで良いイメージになりません。降ったということは、降らせた雲のようなものがあるかもしれません。


2014年6月 天紋
2016年2月 遷都
2018年3月 峠


六文銭には「あなたを生まれさせた力を感じるように、あなたを死へと運ぶ力をも感じる」ならばどのように生きるかを自分以外の別の力に問われていることを認識できます。六文銭はその力にゆだねることを意味しています。
私が今日何を言いたかったかというと、もう「4年も既に経過している」ということです。そして物質化している本体があるということです。肉体から抜ける瞬間までは疑念とセットですが、本体は肉体とは違い、実際に存在し、状態に個人差があります。その状態こそ、わたしたちが本気になって取り組む必要のある課題だと言われている気がしています。n
(20180422)


なにひとつ隠すものがない場合には、あなたの意識の光は、もはや恥ずかしい秘密の罪の意識にくもらされることはありません。もう、うそでとりつくろう必要はありません。あなたの人間関係は、あれこれの思惑や下心に妨げられません。シンプルさと明晰さが人生を支配します。もう欺瞞はないからです。


だれでもたったいま、この明晰さに到達することができます。自分の考えや感じ方のすべてを、ためらいなく打ち明けて話す勇気さえもてればです。それは兄弟姉妹への信頼の行為にもなります。それはまた、進んで自分をさらけだし、弱さを見せるという意志でもあります。


あなたに恐怖心があっても、それを人に話せば、その恐怖心とその下にある罪悪感は隠れていられなくなります。


告解の目的とは、他人から赦免を受けとるということではないのです。欺瞞の暗闇を投げ捨て、恐怖心と罪悪感に意識の光をあてることなのです。告解を聞く人は、裁判官ではなく、証人なのです。どんな人が証人でもいいのです。自分の役割は批判や告発ではなく、共感をもって耳を傾けることだと理解している人であるならば。


過ちをおかさない人はいません。わざとであろうと、そうでなかろうと、たがいに衝突することはよくあることです。あらゆる衝突が止められると考えるのは、おろかしいことです。人間としての自分の弱さをよく知らない人だけが、そのような地に足のつかない高邁な理想を追い求めるのです。そして、自分の人間らしさを受けいれられない人が、どうして自分の聖性を受けいれられるでしょうか。


過ちは、修正をもたらしてくれる贈り物です。あらゆる小賢しいはからいや欺瞞を表面に浮上させてくれる、その機会を祝福してください。心(マインド)の暗い場所をのぞきこむ機会に感謝し、その中身を意識的検証の光の中に持ちこんでください。


あなたが過ちをむりに正当化すると、それにしがみつき、何度も自己弁護をくりかえすことになります。莫大な時間とエネルギーのむだです。


兄弟のことをよく思えないのであれば、彼にそう言って、宥しを求めます。それは相手を台座にのせてまつりあげるということではなく、自分が自己嫌悪と絶望の底なしの穴に落ちこまないための方策なのです。


この世界がくもって見通しが悪いのは、あなたが過ちを認める勇気を欠いているからです。あなたにできることは、せいぜい、自分の過ちを隠す能力を磨くということくらいでしょう。それは悲しいことですし、自己欺瞞のゲームです。それをやめてください。


兄弟を信頼してください。あなたよりも上にいるのだと判断するのではなく、隣にならんでいる対等な相手なのだと認めてください。


自分自身に対し、告白します。また伴侶や、上司、路上の見知らぬ人に対しても、告白してください。人にどう思われてもいいではありませんか。


友よ、真実を思いめぐらしてください。わたしや兄弟から、なにか苦しみから抜け出す秘訣のようなものを聞き出すことはできません。苦しみを終わらせるには、あなたの人生のあらゆるごまかしを終わらせなければなりません。それは自分自身に対して、わたしに対して、兄弟に対して、真実を語ることによってのみ達成されます。


勇気をもって過ちを認めれば、それらの過ちを宥し、自分自身を、悩み、苦労、欺瞞から解き放つことができます。真理は人生で実践されないかぎり、十全に受けいれられたとは言えません。


あなたがたひとりひとりは、神の愛と恵みという宝石の多くの面のひとつなのです。それぞれが、それぞれの神性のシンプルな表現のしかたをもっています。ひとつの面の美しさは、別の面の輝きを打ち消すことはなく、むしろ両者の広がりと光を強めます。ある面を輝かせるものは、ほかのすべての面を輝かせるのに役立ちます。


実践してください。あなたのものの感じ方の透明さを妨げる判断・批判という不純物をとりさりなさい。ハートを流れる愛を妨げる競争心、妬み、貪欲をとりさりなさい。恐怖心や、自分に不足があるという思い、あなたのした干渉、そしてあなたの悲しみを告白しなさい。秘め隠した考えや感情の闇に、意識の光をあててください。


修正できないような過ちはありえません。宥されないようなふるまいはありえません。これがわたしの教えです。


誰かに腹を立てたり、人生そのものに嫌気がさしたりしたとき、そう感じるのはかまいませんが、一見原因らしく見えるものは、じつは真の原因ではないのだ、ということを覚えていてください。怒ったり寂しかったり不安になったりしている本当の理由は、あなたが思っている理由とは別のものです。まったくちがいます。人生という物質界のなかで、望むものを手にできないのではないかという不安よりも、もっともっと深刻な不安、もっと強烈な怖れがそこにはあるのです。


人の持つ不安がどんなに強烈なものであったとしても、神からあまりにも遠くかけ離れてしまって、自分はもう神のところへ戻れないのではないか、という不安に比べると、そうした不安はものの数ではありません。自分は神のところに行けるほどの価値がないのではないか、という巨大な怖れを人は持っています。これは圧倒的な力を持った無意識の怖れであり、誰のなかにもあるものです。どうかそれに目を向けてください。


忘れないでほしいのは、怖れとともにその解決法も姿を現すということです。それらは表裏一体をなしています。自分のなかに魂のうずき──”大いなる故郷”へ帰りたい、心の平安を得たい、愛が欲しい、怖れをなくしたい──こうした気持ちがあることを認め、それを感じるようにしてください。それは魂の奥深くから送り出されてきた叫びです。


自分と自分以外のものをつねに分断するエゴの動きの枠外に出ると、魂の叫びや苦痛そのもののなかに、じつはすばらしい解決がひそんでいたことを発見します。それらはいっしょに現れます。不安を感じることを怖れないでください。あまりに長いあいだ思考の世界に生きてきたので、自分が生き生きとダイナミックに存在する神であるという体験をしていないのだ、ということに気づいてください。あなたは純粋な目覚めた意識なのです。


質問者 瞑想はプラティーカム(イメージ、象徴)があれば容易なのですが、真我探究にはプラティーカムがありません。


マハルシ 深い眠りの状態を考えてごらんなさい。あなたはそのとき存在していました。そこにどんなプラティーカムがあったでしょうか? ですから、プラティーカムがなくとも真我を実現することはできるのです。

(対話482)


相手は”神の大いなる光”で満ちているのだ、ということをつねに覚えていてください。そうした態度が、人の”存在”が持つ、言葉では表現できない神秘のなかから、愛の贈り物を引き出してくれます。あなたが彼らに贈り物を与え、その贈り物があなたのところに戻ってくるわけです。与えることと受け取ることは同じことです。あなた方はこの目的のためにおたがいを創造したのです。つまり、「本当の私たちは、自分たちが考えているようなものではない」ということを、おたがいに思い出させてあげるためです。



「先住民族」と明記 アイヌ新法が成立 北海道アイヌ協会理事長「歴史の大きな1ページ」


4/19(金) 19:37配信
HBCニュース
北海道放送(株)


アイヌ民族を法律で初めて「先住民族」と明記したいわゆるアイヌ新法が、19日、参議院本会議で可決、成立しました。


19日成立したアイヌ新法では、アイヌ民族が法律として初めて「先住民族」と明記されています。 また、市町村が行うアイヌ文化の推進事業に国が交付金を出す制度を設けたほか、サケ漁など伝統的な生活文化を守るための規制緩和も盛り込んでいます。
本会議を傍聴した北海道アイヌ協会の加藤忠理事長は、画期的な出来事と評価しています。


「泣いてます、うれしくて。抱えきれないような苦しみと悲しみと歴史がありましたけれども、きょうから出発できる。歴史の大きな1ページ」(北海道アイヌ協会・加藤忠理事長)


ただ、法律では生活支援などについては盛り込まれず、付帯決議で支援事業の充実に「一層努める」とされるに留まりました。

最終更新:4/19(金) 19:37 HBCニュース


韓国の高学歴就職難は、日本にとっても「対岸の火事」ではない


日本の労働市場が人手不足に悩まされる一方、韓国では若者の失業率の上昇が問題となっている。’17年には青年失業率(15~29歳)が過去最悪の12.3%を記録し、その後も劇的な改善は見せていない。’97年のアジア通貨危機以降、韓国では少なくとも’00年からこの状態が続いており、解決に至っていない。しかし、人手不足にあえぐ日本と、エリート人材が余っている韓国は合わせ鏡のようなものだ。


◆日本の大企業が韓国人の積極雇用に乗り出す!?


そこで昨今、日本の大企業が韓国での求人を強化しているという。韓国の大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が外資系を含む日本企業177社を調査したところ96%が韓国人の採用を希望しているという結果が出た。そのうちすでに83.6%が雇用実績があり、70.6%の企業が満足していると回答している。


また昨年11月、釜山で行われた「日本海外就業博覧会」には1000人以上の韓国の就活生が集まった。その後ソウルでも開催され、日本への就職イベントの中では最大規模に。ソフトバンク、日産、全日空などの超優良企業をはじめ、LCDガラス世界シェア20%の日本電気硝子、ハウステンボスなど112の有名企業が出展し、実際に書類選考を行ったという。


また韓国の日本就職情報サイト「月曜日の東京」では日本での就職体験記や成功事例がユーザーによって共有され、ヤフージャパン、東芝、楽天などに採用された韓国人社員によるセミナーも開催されるなど関心の高さが窺える。


◆現状はまだうまくマッチングが進まないが…


日本就職に際してはJLPT(日本語能力試験)N2以上が必須であることに加えITスキルや人柄などが考慮されるが、日本の就職斡旋業者は、次のように話す。


「日本企業からの求人は近年、増えています。勤勉で、英語力もある。ただ、ネックはやはり日本語能力。社によってはネイティブと同程度を求めるのでなかなかマッチしないという実情もあります」という。一方、某企業の人事担当者は「条件を備えていてもマネジメントや交渉も任せられる人材はおらず、5年探しているが見つからない」と話す。日本企業の要求度の高さも関係している可能性がある。


ただちに就職業界が韓流に侵略されることはないだろうが、国際競争力を必要とする企業で、韓国人を積極的に採用する動きが加速するのは想像に難くない。


◆韓国の状況は対岸の火事ではないと言える理由


高学歴の貧困層が増加しているのは日本も同じ。「韓国の労働環境は日本の近未来」と警鐘を鳴らすのは政治学者の木村幹氏だ。


「確かに韓国はお世辞にも住みやすい国だとは言えない。しかし、だからと言って韓国経済が破綻しているというのは早計です。熾烈な競争社会の中で学生たちはガリガリ勉強するし、英語もしゃべれる人が多い。彼らの人材としての国際競争力は日本よりも高いでしょう。厳しい競争により、“スーパーグローバル人材”が誕生していることに目を向けるべきです」


韓国では’97年のアジア通貨危機や’08年のリーマンショックが直撃したことで、日本よりもダイナミックにアメリカ型の合理的経営にシフトしていった。これにより、もとより厳しかった競争原理はさらに加速化していく。


「韓国の大学生は“スペックを上げる”という表現を好んで使う。大学を卒業しても望むような就職先がない場合、大学院に進むなり、海外留学するなりして、自らの価値を高めようとする。上昇志向は非常に強いですね」


韓国の失業率が高い理由として、「大卒が職を選ぶ」という側面もある。大学進学率が急速に上がり大卒が当たり前になる一方で、その社会的ステータスは高いまま。「大卒の就くべき職業」というイメージが一般的に存在しているのだ。大学を卒業したのに、わざわざ工場のラインで働きたがる人はいないというわけである。


「今の日本は団塊の世代が職場からいなくなり、一時的に就職率が高くなっている部分もある。また、かつて大卒が就かなかったような仕事をやっているという見方もできます。韓国は単純労働や農村における労働力を補うため、早々と200万人の移民政策に着手した。それでは、日本はどうするのか? 移民を受け入れたら、就職率は下がるかもしれない。でも、日本人の新卒はなかなか農村では就職しない。地方がダメになれば、それこそ国の基盤がガタガタになる。韓国の状況は対岸の火事ではないのです」


厳しい競争社会に疲弊しつつも国際競争力を高める韓国。居心地はいいもののグローバル化に立ち遅れる日本。韓国ほど極端な競争社会にならないようにしつつ、グローバル化に対応できる人材をどう育てるか? なにも韓国を模倣しろとは言わない。しかし他山の石とすべきとは言えそうだ。


― 超絶格差社会 高学歴貧困in韓国 ―

ハーバービジネスオンライン
2019/04/14 15:30



北朝鮮の非核化問題は「三すくみ」状態に 米、韓、北朝鮮のトップ発言を読み解く


アメリカ、韓国、北朝鮮3カ国のトップ発言から読み取ることができるのは、まずトランプ大統領は北朝鮮の全面的非核化を求めるという強硬論を変えていないという点だ。またトランプ大統領が、北朝鮮に対する制裁の解除や緩和を求める韓国の文大統領に信頼を置いていないこともはっきりした。


一方、北朝鮮の金委員長はトランプ大統領との個人的関係を生かして何とか制裁解除を実現したいと考えているが、具体的な方策はないようだ。そして、仲介役を演じたい韓国の文大統領が自らのシナリオを実現するには北朝鮮の歩み寄りを期待するしかないが、どうやら北朝鮮にその気はなさそうだ。


結局、北朝鮮の非核化問題は、アメリカ、韓国、北朝鮮という当事国がいずれも身動きが取れない三すくみ状態に陥っており、当面、大きな動きは期待できそうにない。

薬師寺 克行
2019/04/17 08:10


研究者が死後4時間のブタの脳を部分的に蘇生。代謝反応やシナプスの活性化など細胞機能を復元


一般常識としては、人は(たとえ不死身のハイランダーでも)誰かに首を切り落とされてしまえばあの世行き、つまり死を迎えます。でも、もしかしたら今後はそうではないかもしれません。


イェール大学の研究者は、食肉工場で4時間前に断首されたブタの頭部を再び生きた状態に戻し、しばらく維持できたとする実験をまとめた論文をNature誌に寄せました。


研究者らは食肉工場から入手した豚の頭部に、BrainExと呼ばれる人工心肺のような装置を接続し、ブタの体温に保った反凝固性の酸素および栄養素運搬溶液を灌流させました。すると、新たな血行と代謝反応つまり細胞が酸素と糖質を取り込み二酸化炭素を産生する反応、そして自然なシナプスの活性化が確認されました。この反応は10時間にわたって続いたとされます。この研究チームは2018年には死亡直後のブタの頭部を同様に36時間生きながらえさせたとの研究を発表しています。





この研究は潜在的にいくつかの概念を一変させる可能性があります。研究者は実験において、神経活動と意識は脳の血流が遮断されてから数秒、長くても数分で失われ、組織の破壊が始まること、組織の破壊を食い止めるには一刻も早く血液の循環を回復させなければならないことを仮定としていました。それが今回の結果にみられたように、血液の循環を失って4時間も経た状態であっても、部分的にも再び生体反応を引き起こせるのであれば、実はわれわれが考えているほど脳組織は死んでいない可能性が考えられます。そして、現在の脳死の定義を変えてしまう可能性もこの実験にはあります。


ただ、少なくとも実験ではブタ(の頭)は生物学的反応は示したものの、今回の目的は脳組織が再生するかどうかを調べることであったため、循環液には神経活動を阻害するいくつかの成分を配合し、意識が戻るといった高度な蘇生にならないよう制限をかけていたと研究者は強調しています。チームはもし実験中のブタ(の頭)にアルファ波もしくはベータ波といった脳波を検出した場合は、即座に麻酔薬を投与し、細胞活動を終了させるために急冷する用意をしていたとのことです。


実験においてどのように意識のあるなしを測定し、覚醒状態にならないことを保証するのかは、技術的にも倫理的にも色々な考えが交錯するところです。今回の研究においては、動物福祉に関する倫理的ガイドラインに厳密に従うため、大学側の指導に基づき1966年に策定された動物福祉法で定められるように、食用家畜として飼育され、研究を開始する前に殺されたブタの頭部を使用して行っています。


この研究はわれわれ人類にとって潜在的に莫大な医学的メリットをもたらすかもしれません。たとえば、ロシアのカルト映画『ドウエル教授の首』のように首だけで生きながらえるところまでは無理としても、脳外科などでのBrainExの活用が考えられるうえ、さらに研究が進めば一時的に脳を取り出して保管や移植することも可能性としてはあり得ます。ただし、この分野の研究にはいまよりもかなり厳格な倫理ガイドラインが必要になるでしょう。研究チームはヒト胚に由来する幹細胞研究を先例として掲げ、適切な機関がまず綿密なガイドラインを定める必要性にも言及しています。


ちなみに、今回の実験で使われたBrainEXと似た考え方で、体温を保つよう血液を灌流させて臓器を維持する方法は肝臓移植への利用なども研究されています。倫理ガイドラインや技術の完成度が高まれば、いずれは死後に脳だけを取り出し、移植のためにしばらく保存するといった延命策なども考えられるようになるのかもしれません。

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2019年4月18日, 午後06:32 in Medicine


この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
10 2019/11 12
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
Fiora & nobody