高次元の体験は、意識のさまざまなレベルやセンターの体験を統合することによって達成される。そのために三次元的意識レベル、思考過程にいろいろ制限を加えて表現の可能性を低下させる論理体系のなかでは、瞑想体験の記述は不可能である。
ラマ・ゴヴィンダ
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
01 2020/02 03
S M T W T F S
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
HN:
Fiora & nobody