その人の選択しだいで、これからの十年は、かつてないほどワクワクするようなおもしろい時代になるでしょう。しかしそれは、あなたが次のどちらを選択するかにかかっています。起こる最悪の事態を想像して、どう生き延びるかと不安におののくのか、または自分が感じているのはワクワクする興奮状態なのだということを忘れないでいるのか、そのどちらかです。心のなかにどんな不安があろうとも、魂は、不安のかわりにワクワクする気持ちを感じ取る力を持っています。このことを頭のなかにしっかりと刻みつけてください。


今後十年のあいだに、神意識の一部としての自分を完全に認識する可能性を、人は持っています。これは意識の開花の過程として起こることです。このチャンスを最大限に生かすためには、次のことを理解しなくてはなりません。つまり、不安を感じるか、または覚醒への期待を感じるかのちがいは、地球上で物理的に何が起きているかではなく、自分の心のなかで何が起きているかによるのだ、ということです。


あなたが知っていることがひとつだけあります。それは自分自身の人生です。あなたの人生はまわりの人間に影響を与えています。平和やユーモア、愛情や思いやりや勇気という贈り物を人々に与えながら拡大していくこともできれば、その反対のこともできます。これはまったくあなたが自分で決められることです。


金塊を見つけるのに、情緒反応という山全体を掘り崩さなくてもいいのです。感情が沸き起こるたびに、それを吟味すればよいわけです。吟味し終わったらすぐに手放して、自分のなかにある静寂の部分に戻ってください。


人生にはつらいことが起こる、その事実は否定できません。けれども癒されることができるのは、癒しを心から願い求めるという心の状態になったときです。つまり、憤りや自己憐憫の大部分が解き放たれて、残るのは、神との分離や苦しみに終止符を打ちたい、という心からの願いだけだという状態になったときです。



わたしのわざをするものは、あなたに対して、いまあるがままの自分自身を愛し、肯定しなさいと力づけます。そうでないものは、あなたの欠点をあげつらい、自分たちでもって正そうとします。そういう人たちは、あなたの救済のためだといって、あなたを自分たちに依存させます。そうしたうそを受けいれないでください。よく見きわめるようにしてください。この地上のだれも、あなたが自分自身とわたしに対する信頼を通じて見いだす答えよりも、すばらしい答えを見いだすことはできないのですから。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
09 2019/10 11
S M T W T F S
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
Fiora & nobody