見せ方


Aさんが友人のBさんに対して自分の一押しの楽曲を10曲プレゼンすることになりました。どの曲にするか聞かせる順番はどうするか真剣に悩みます。


これと同じことが、神と人に対しても起こっているかもしれません。


神はその人に合ったものを、最も適切な順番で次々に見せていきます。
神が既にそれをしてくださっているなら、問題は見せ方ではなくて、受け取る側の受け取り方です。


そしてその受け取り方は、
天を覆う汚れの「掃除」にもつながっています。つながっているというより、受け取りそのものが掃除なんです。


その受け取り方自体が、「掃除」になるような受け取り方です。


1、AさんがBさんにする楽曲選定よりも神は手を抜いているという疑念
2、受け取る主体が想定されるか、ただ受け取りがあるかの違い
3、共有汚れに対する掃除になっている受け取り方


この3点です。n
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
01 2020/02 03
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28 29
HN:
Fiora & nobody