忍者ブログ

浮力


お風呂に洗面器を沈めようとして、浮力に抵抗される感覚はわかりますね。あなたが海に出航したばかりの船だとしても、「今までの態度」が一定の浮力を保っています。


力を使わずに船を沈めたい時、あなたならどうするでしょう。
そう、「斜めにする」とイメージする方が多いのではないでしょうか。


少しでも水が入ってくれば、その範囲は拡大し、やがて後戻りできないところまで浸水は広がります。この場合の水とはなんでしょうか。


それは覚醒意識です。あなたが覚醒そのものですが、あなたはそれを忘れて久しい人型です。しがらみがありすぎて、人型以外の人生を想像することはできません。できませんよね?あなたは長いこと地球に住んでいるうちに、人間生活に愛着をもってしまった異星人のような立場です。それ自体は何も間違っていません。人間はとても楽しく輝かしい体験です。


あまりに覚醒意識に浸るのがむずかしい、そう感じているなら、「斜めにする」ことに集中することです。覚醒意識が浸水しやすいように、船を傾けます。


あなたがむずかしいと言う時、あなたは浮力と真っ向から力押しの勝負をしているからそう感じるのです。


「斜めにする」には「思考を発生させない状態でも私は今この瞬間生きているだろうか?」と心の中で質問しながら検証するのです。思考(だけ)がない(自覚の)感覚がわかりましたか?


息をしながら、その思考が発生していない、けれど生きている状態を意識的に自覚し続けてください。頭で理解することではなく、体験しなければ感覚はわかりません。


あなたは思考のない状態を自覚した状態になりました。もう斜めになっています。
そのまま待ちなさい。


今日をありがとう。



こんばんは。ちょっと注釈を書きます。
私が考えていることとフィオラが考える内容は違うので、私(nobody)はフィオラの意見に同意はしていません。最近日記をフィオラに丸投げしているので、解釈なしでフィオラの言ったとおりに載せます。


久しぶりにこれを書けます。
この自分に、ありのままのみんなに、今日をありがとう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは!

僕にはまるでフィオラさんがPCのモニターを通じて私に話かけているように感じます

フィオラさんにも宜しくお伝え下さい、
気付きの言葉をありがとうございます、と!

こい 2013/10/11(Fri)04:15:59 編集
Re:無題
こいさん、こんばんは^^
そう言ってくださるととても嬉しいです。解釈を挟んでいませんので、フィオラが何を言っているのか私は判断を止めています。


>こんばんは!
>僕にはまるでフィオラさんがPCのモニターを通じて私に話かけているように感じます


ほっとしました。もし何か悪いことを書いていたらどうしよう、という不安な気持ちがときどき生まれるので、そうおっしゃっていただけると安心して書けます。


>フィオラさんにも宜しくお伝え下さい、
>気付きの言葉をありがとうございます、と!


もちろん、そうおっしゃっていただいたことは伝えますね^^
フィオラにまで気を遣っていただいてありがとうございます。記事はしばらくフィオラに任せますけれど、何かツッコミ所があったときはいつでもおっしゃってください^^
【2013/10/11 23:18】
07 2017/08 09
S M T W T F S
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]