忍者ブログ

人間界の観念が邪魔をしている


究極はひとつです。
ですから、それを表現しようとしたり、こねようとしても、意味はありません。


人間が、何をしていようとも、関係がないんです。


同時に、人間はこの上なく愛されています。


この愛のなか、人間であればいい。


逆ではないです。


人間のなか、愛であるわけではありません。


人間は閉じたら愛を感じません。


開いて初めて愛の扉を開きます。



この自分に、ありのままのみんなに、今日をありがとう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
10 2017/11 12
S M T W T F S
25
26 27 28 29 30
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]