忍者ブログ

エックハルト・トールの魔法の処方箋の強み


Accept the state of Being as it is in the present moment


この瞬間ある状態をあるがままに受け入れる。
これがエックハルトが提案してくれている「魔法の処方箋」Magical formulaです。


真我って何よ!?
という人は一度思い出せば真我の正体(言わば無限の可能性)はわかるようになりますが、ただ真我で「ある」ということがわかりません。


虚空で「ある」とはどういうこと?
それは複雑な話ではありません。


いま!
ありのまま!
そのままで!


わたしはあなたを、そしてすべてを愛しています。
そういうあなたの本心のことなんです。
愛する、じゃないですよ。そんなの気持ち悪いもの。
本当はどう思っているか。どう感じているか。その本心を、きちんと突き止めてみるまで何もわからないということです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
07 2017/08 09
S M T W T F S
24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]