忍者ブログ

2014年後半に入りましたので前半のまとめを。


昨年末に「ただある」パーセンテージを毎日記録しようと思ったんですが、記憶をたどって書いてるうちに面倒になってしまい、怠慢の道へ。


ニサルガダッタを毎日載せていたのは、この叡智が必要になると感じたからです。


彼ほどの叡智は人類のなかでもまさにトップクラスではないでしょうか。
ラマナと比較すると、まとめ方が体系的で表現は洗練されており、万人向けだと思います。


ラマナは最短距離を行く場合の王道ですが、理解するにはそれなりの経験を要求する気がします。ラマナに深く傾倒する方は成熟しているのかもしれません。


アセンションなんて言葉が流行りはじめたときも私は半信半疑でした。
でもいま、時代の動きを見て愕然としています。


意識の目覚めはこんなにスムースに広がっていくものなんですね。
アセンションはいま確かに日本でも現実のものとなりました。



真我は常に実現されています。


すでに、そして常に実現されているものを探す必要はありません。


なぜなら、自分自身の存在を否定することはできないからです。


その存在が意識であり、真我なのです。


あなたが存在しなければ、質問することさえできません。


それゆえ、あなたは自分の存在を認めるはずです。


その存在が真我です。


それはすでに実現されています。


それゆえ実現のためにする努力は、「真我を実現していない」という現在の誤った思い込みに気づくことにあるのです。


新たな実現というものはありません。


ただ真我が明らかにされるだけです。



この自分に、ありのままのみんなに、今日をありがとなっしー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]