忍者ブログ

コアスターはハラレベルよりもさらに飛躍的に深い次元にある真の自己であり、その人の神聖なエッセンスに関係している。HSP(超感覚的知覚)を使うと、コアスターのレベルでは誰もが美しい星のように見える。それぞれの星はたがいに異なっており、それぞれ生命の内的な源である。ここでは、自らが宇宙の中心である。このレベルではそれぞれの人の内に神聖な「個」が存在している。コアスターは体の中心線上、臍の四センチほど上に位置している。コアスターレベルで透視能力を開いて人々を見ると、それぞれが美しい星のようで、無限に光を放射すると同時にほかのすべての星を貫いているのが見える。


コア(核)は、人間存在の最も深い本質であり、まったく一人一人に固有のものだ。これは我々一人一人の内に時のはじめ以前から存在している。まさに時間、空間、信仰の制約を越えている。個人の内に顕現された神の一面である。自己の内にあるこの場所から人の生と存在が発する。コアはいったん気づきさえすれば、生まれた時から知っていたものだと容易に認めることができるだろう。ここでは人は知恵と愛と勇気に満ちあふれている。


この本質は時間を経てもほとんどかわってきていない。どんなネガティブな経験もコアスターを決して汚すことはできない。ネガティブな経験に対する自分の反応に覆われたり隠されたりすることがあっても、コアスター自体は決してかわらない。最も本質的な存在であり、すべての人の奥深くにある善良さ、人の真の姿である。内にあるこの場所からあらゆる創造エネルギーが生まれる。個々の内に存在する永遠の星であり、すべて創造はここに由来する。
バーバラ・アン・ブレナン

今日もありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
10 2017/11 12
S M T W T F S
22 23 24 25
26 27 28 29 30
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]