忍者ブログ
大いなる愛への点火


大いなる愛に点火し、それを感じること。


輝くピンク色を胸の中心にイメージする。ただそれだけです。
もしも私たちに「愛」がないならば、何も起きないかもしれません。もしもあるならば、何が起きるんでしょうか。興味をもたれた方はご自分の体で確かめていただければと思います。


ポール・フェリーニのこの方法も私はよく使います。
「たった今この瞬間、わたしは神の無条件の愛に気づいているだろうか?」と質問しながら胸の奥に感覚を「捜す」んです。輝くピンク色をイメージしながら捜します。どんなに深刻に見える状況でも、これができない時はありません。


コーヒーを入れる時は、砂糖とミルクだけではなく、この輝くピンク色の「愛」を胸から一筋流すようにコーヒーに注ぎ込みます。気のせいかもしれませんが、人を癒す力をもつコーヒーになる気がするんです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
09 2017/10 11
S M T W T F S
21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]