神はあなたに不安で孤独で混乱したまま進むよう願ったと本気で思いますか?


ない。それはないです。


逆に、神はそんなもんだろうと勝手な観念を押しつけたのが人間の方である可能性がずっと高いです。


身勝手な神、怒りっぽい神を想像しましたが、身勝手だったり怒りっぽいのは人間の特徴です。


わたしたち実は毎日神の姿を目撃しているんだと思うんです。
それは一般に「愛」と呼ばれる感覚を通して顕現しているのではないでしょうか。


わたしたちは、神(愛)のことを勝手に過小評価したんじゃないでしょうか。
一緒に、毎日、生活の中をともに歩むことまではできない、とか。


逆かも、です。
そんなふうに思ってしまったから、わたしたちは苦しんでいたのかもしれないです。


どんなときも愛を信じることができますか?そう毎日問われて生活していたことに気づいていなかったのかもしれない。


あたたかさとともに、今日を歩んでいいと、神は言ってくれてることに賭けていいんだと思います。


この自分に、ありのままのみんなに、今日をありがとう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
01 2020/02 03
S M T W T F S
20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
HN:
Fiora & nobody