忍者ブログ

不動なる光の山 登ることも降りることもない


山肌の一歩一歩に登った先に見えるものや降った先に見えるものを想像することは起こります。ですがこの山は動いていません。


想念を投影することができるのみです。


つながっていることを忘れないようにする、そしてもののけ姫の

曇りなき眼で


曇りがあるなら分離しか見えないからです。


区別と分離なきことを愛と言うなら私たちは愛に爪を立てる登山家気取りの想念です。


この自分に、ありのままのみんなに、今日をありがとう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
09 2017/10 11
S M T W T F S
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]