忍者ブログ

1、神(創造主)との関係を最優先
2、自己の無条件の宥し
3、神の手(光の存在)との関係を重視


もしこの時点で1、2、3が揃っていない場合は、
揃えたほうがいいような気がします。


そして、今の地球の振動数の上昇速度に
怒りと怖れが発生するはずなので、


怒りを人にぶつけず、怖れを人にぶつけないことに注意します。
怒りは神に報告し、怖れは神に報告しなければなりません。
(これにより神との関係が成長していきます)


神って何?と思うでしょうけど
神は神でも一人一人にはポータブルな神がついているんです。
ポータブルというと軽い、安っぽいと思われるかもしれませんが逆です。
創造主だけが、虫や幽霊の中にまで浸透するポータブルという特徴を満たしてくれます。
ポータブル神は「誰も見捨てません」。


ポータブル神は2番の自己の無条件の宥しとも融合していますので、
まずは1、2を揃えること。


この自分を願ったのは誰か?それはポータブル神です。
これは神とわたしの共同責任です。
わたしだけの罪などありません。


だから自分を宥すこと。
そしてどんなときもすべてのものをポータブル神に捧げること。


ポータブル神が今日という日を無秩序、無計画に贈ることはありえません。
今日という日がわたしに与えられたのは偶然ではありません。
その意味をポータブル神とともに紐解くことになります。


怖れの根源である神との分離に迫ります。
怖いのは、神がともにいないと「信じている」からです。


人の行動が信じられないのは
誰それさんには神がともにいないと「信じている」からです。


自己の中のポータブル神を感じることは、
兄弟姉妹の神性を感じることにつながります。
兄弟姉妹の神性計画を信じることにもつながります。


家族とうまくいかない?それでいいんです。
ですからポータブル神とだけうまくいってください。


そうすればポータブル神が家族とも、すべての兄弟姉妹とも仲をとりもってくれます。


ポータブル神の設計能力と設計図そのものであるこの自分を信じてください。
星の運行を司る愛と叡智です。凡ミスはありません。
この姿であることに、意味があるんです。


わたしはあなたとともにある。
聴くか聴かないかです。


今日をありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]