古代ならびに中世の中国人がとらえていた物質世界は、完全に連続的だった。物質中に凝縮した気は粒子的なものではない。個々の物体が、陰陽ふたつの基本的な力のリズミカルな変動と連動した波とか振動のようなかたちで、他の物体と作用しあうのである。だから個々の物体には固有のリズムがあり、それが統合されて、全般にわたる調和の世界をつくっている。
J・ニーダム


形と空の関係を、たがいに二律背反的な対立状態としてとらえるべきではない。それは同じリアリティのふたつの側面にほかならない。このふたつは共存し、絶えず協力しあっているのだ。
ラマ・ゴヴィンダ

今日もありがとうございました。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
01 2020/02 03
S M T W T F S
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
HN:
Fiora & nobody