忍者ブログ

応神(おうじん)
神が応えるのではありません。神に応えるのです。何を用意し、何を捧げてきたでしょうか? 上空からパラシュートで落下している人の気持ちを気遣うなら何を想うでしょう。降りやすい平地、ふわふわのクッション、煌々と輝く篝火、よろしければお使いくださいの謙虚な言、フルーツ、甘味、お供え物、神の御心に沿う(または沿うという)目的、あなたは降りる人の気持ちを想像したことがあります? Fiora



なんのために働いているの? 家族、生活、お給料のため、本当にそうでしょうか。Fiora
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
10 2017/11 12
S M T W T F S
25
26 27 28 29 30
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]