忍者ブログ
自由(虚空)ってのは炎が燃え上がる時の「空気」みたいなもんなんです。
無限だったら糊しろ無限なわけで、別の宇宙つくってもいいし、江戸時代に転生してもいいわけです。いまここが自由そのものである。それをどれだけ妨害するドンヨリとした無知・無明のエネルギーが上から降りてきてるかを個人個人は怖れず正体を明かさなくてはならない。


愛ってあるでしょう?人の本質は愛。それは間違いないんです。
その人の「あり方そのもの」が何やっても愛。
そしてスピリチュアルではその側面に随分スポットライトが当たるんだけれども
実際は違うんです。


実際は人の間と書いて「人間」ですよね。
愛は何やっても不変なので、実は人間の相互の動きは「歓喜」を生むんです。
非分離からその動きは瞬間瞬間「歓喜」になるんです。
それは人の個性への永遠の祝福なんですね。
愛と歓喜と自由は混ざって、炎になるんです。


悟り(さとり)を捨ててでも取りたいものがありますか?


悟りが大事だと誰かが言います。その定義を含め、それを信じるかは本人が決めることです。


他人の主張を妄信したというのは、人生の主人公の地位を投げ捨てることに他なりません。


全てを投げうって、自分が苦しいにもかかわらず、愛をとる人は別格です。


人間が違います。その人は外見上は凡人と同じように見えても、同じではありません。


悟りをひらいた(と自分で思った)人が、もしも愛をとらないのなら、その人も悟りとはなにか、宇宙の構造はどうなっているか、その底知れなさに畏敬の念を抱くことになると思います。


最近、自分で自分に「わざと」制限を与えるという文脈の記事を読みました。


私も同感です。
拡大した知覚で計画を練れる者が、わざわざ意味なく忘却するでしょうか。


それはないです。


神の計画は、人間の理性ではかれるような「美しさ」のものだと信じているなら、傲慢になりすぎています。


正しい答えはハートで感覚できるように創られていて、それは出会ったときに


なんの疑問もなく、なんの違和感もなく、


名前をつけられることなく、


それがそれだとわかります。


人間が創ったものとは、決定的に質が違うんですね。


私は答えに行き着いたのだろうか?


という疑問がほんのわずかでも出たら、それは違います。


フィオラが欄干(道徳・社会規範・常識など)という言葉を使いましたけれども、


子供でもわかります。愛は本質であって、かたちをなぞれるものではありません。


神が人に与えた、天与の魂です。


私たちはその従者です。


愛に触れて、それがそれだとわからない人はいません。


疑問が出るなら、善や偽善なんです。


言葉にまどわされず、


愛を感じられるかだけを基準にしたほうが間違いは少ないと私は思います。


一番信頼できる人は、外側にはいません。


本人の内側だけが、答えを知っています。


それは絶望や本当の苦しみと隣り合わせです。


わたしたちが苦しんでいるのは、実は愛を選ばないからなんですね。


被害者だという思い込みは、愛を見限ったことと同じなんです。


怖れていたいのか、非難していたいのか、愛を感じていたいのか、


選べと彼方から呼ばれています。


↑↑↑
これはここから先の陳謝の前フリです。


[nobody]
今日からですね、私目的を一個に絞ります。
一年間葛藤してたのは、炎を追うというnobodyの絶対目標に対して、日記にそれ以外のテーマを「混ぜる」かどうかだったんですね。これね、Y氏のブログに相互リンクした時に、Y氏の一言から始まったんです。
「こうやって細かく思考観察の記録をつけると、後で思考観察に挑戦する方に参考になるかもしれませんので楽しみです^^」

これ。ここから私の「えええー人の目気にして書かなきゃいけないかなあー」という巨大な葛藤がスタートしました。リンクを外してもらっても、一年振り切れなかった。


だからあんなにくどくどと「人の目が気になる、人に遠慮してしまう」マインドが揺れ動いてたんです。
貫くにはあまりにもエゴイストっぽく見えるだろうと思って、嫌だったんです。わがままに見えるかもしれないと「抵抗」してたんですね。一般的なことも書く「いい人」だと思われたかったんです。変人だと自分で言いながら、どこか変人に見られたくなかったんですね^^;


これが無理でした。混ぜるだけの器と余裕がないと一年やって自分で感じました。
つまり、やっぱり変人なんですね。
フィオラの最初の忠告(命令)は正しかったんです。


一年間「思考観察」とか「意識意識」とか、一般的なテーマを並列的に扱いましたけれどここまでで終わりにします。


虚空、皇、星、円舞、止観なんかは炎のために書いているので、これまでどおりです。
そして何よりも、いただいたコメントには私にわかるかぎりでお返事しますけれど、個人的な執着に全力投球すると、本文の方にまとまりがなくなって、みなさん私が何言ってるか意味がわからなくなるかもしれません。申し訳ないんですがこんな変な漂流日記を許してください。


この自分に、ありのままのみんなに、今日をありがとう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは!
こんなことnobodyさんにしか言えないんですけど、

今日は何か凄い至福なんです
俺らはみんな宇宙生命的な何か、エイリアン的な(笑)何か…と気づいたんです

みんなこの地球に理由は分からないけど、人間の体で生まれてきて、でも自分が宇宙生命的な何かだって記憶はロックされて
いて…
みんなが愛しいです




こい 2013/12/21(Sat)02:08:38 編集
Re:無題
こいさん!これすごいです!^^


>こんばんは!
>こんなことnobodyさんにしか言えないんですけど、
>
>今日は何か凄い至福なんです
>俺らはみんな宇宙生命的な何か、エイリアン的な(笑)何か…と気づいたんです


事実エイリアンなんですよね^^光の存在であって、周囲の空間と同一の楽器なんです。
こいさんがこれを宇宙生命的な何かって感覚して至福があふれ、みんなが愛しいなら
こいさんは光の存在(波=愛)の感覚に戻りはじめてるんだと私は思います!^^


でもびっくりします。こいさん自我の膜薄いですね^^


>みんなこの地球に理由は分からないけど、人間の体で生まれてきて、でも自分が宇宙生命的な何かだって記憶はロックされて
>いて…
>みんなが愛しいです


すばらしいです。聞いてるだけで癒されます。故郷の声みたいです^^
記憶のロックは「人間の誕生」の瞬間に転換してるんですよね。そして死の瞬間にブロックが解除されてパノラマ現象みたいになるんですよね。みんなが愛しいのはこいさんの立ち位置が本当の側に戻っているからですね^^私も早くそっち側に行きたいです^^


そうそう、こいさん、私これから個人的な執着をこの日記に書くんですが、そうなってもコメントはいつでも大歓迎ですからね^^
【2013/12/21 10:10】
無題
こんにちは!

昨日はあまりにもはっきりとその感覚が強くなってきて、誰かに伝えたくて、でもこんな事誰にも言えず、みんなで飲んでる最中にこっそり携帯から書き込みしてしまいました(笑)

nobodyさんとフィオラさんに感謝です
お二人がいなければ昨日のような感覚は味わえませんでした。
なんだろう。。。
縁って不思議ですね。。。
このご縁で私は、不思議なパワーを頂いてます

昨日は「私は何もわからない」を徹底してみたんです
。フィオラさんの「でもありがたいでしょ?」って言葉になぜか凄い反応して

そしたら自我が弱くなってきて。。。
これいきなりこうなったら怖くて思考に逃げ込んでいたと思います、だから段階があったんだなぁ~と
このシナリオにも感謝です

ここは舞台なんですね
我々は役者であることをすっかり忘れて役に没頭しているんですね、でもそれ自体が目的なのだからそれで全然問題ないんですけどね

根拠を示せと言われると何もないんです(笑)
だから誰にも話せない
でも感覚的にまさにこれだ!っていう何かがあったんです、でも証拠はないんです
だからnobodyさんにコメントしてしまいました

nobodyさん、個人的な執着がんがん書いてください、人の目を気にすることなく
個人的な執着はまさに個人的なので、誰だって変態になりますから(笑)
私の個人的な執着も誰にも話せないような変態的なものです(^_^.)

またコメントさせて頂きます!

こい 2013/12/21(Sat)16:15:56 編集
Re:無題
こいさん、こんばんは^^
こいさんの一言一言が魂に響きます。
普通は、みんなどこか深刻な陰から逃げ回っているんです。陰が深刻なのではなくて、陰から逃げてる「から」深刻なんですね。それは自分のマスターです^^
自分をマスターしようとする人は「強い」です。勇気があります。そして、「優しく」なれるかもしれない。こいさんを見習います^^


>こんにちは!
>
>昨日はあまりにもはっきりとその感覚が強くなってきて、誰かに伝えたくて、でもこんな事誰にも言えず、みんなで飲んでる最中にこっそり携帯から書き込みしてしまいました(笑)


光栄です^^なんでもおっしゃってください。確かに受け取りました^^
フィオラが言ってたんです。
人の想いは水に吸収され、それが青く光るのだと。ここは「ハナミズキ」の曲で言う「水際」だそうです。


>nobodyさんとフィオラさんに感謝です
>お二人がいなければ昨日のような感覚は味わえませんでした。
>なんだろう。。。
>縁って不思議ですね。。。
>このご縁で私は、不思議なパワーを頂いてます


とんでもないです^^わたしたちもこいさんからいつもいただいています。
ご縁ですね^^神秘で深淵です。


>昨日は「私は何もわからない」を徹底してみたんです
>。フィオラさんの「でもありがたいでしょ?」って言葉になぜか凄い反応して


ときどき、この日記を読む人にフィオラの言葉を直接伝えるべきか、
私が全部意訳すべきか迷うことがあるんです。
こいさんのようにおっしゃっていただける方がいる以上、なるべく直接性を保とうと今改めて思いました^^楽なのは意訳しちゃうほうが楽なんですけれど、私のフィルターで削っちゃうと意味がないですから、ここは気をつけますね^^
しかし「わたしは何もわからない」を実践されるとは、その受け取り方も予想外です。
こいさんは、実践面やっぱりすごいです^^


>そしたら自我が弱くなってきて。。。
>これいきなりこうなったら怖くて思考に逃げ込んでいたと思います、だから段階があったんだなぁ~と
>このシナリオにも感謝です


これは教えていただいたのはこちらですね^^こいさんとお話する時は、できるときはフィオラの言葉も確認するようにします。みえない世界のシナリオは私ではまったくわかりません^^
フィオラはこいさんのことはたぶん注視してます。今年ずっとエネルギー見てましたからね。で私思うんですけどね、1月の時こいさんが迷われていた時、フィオラにそれを伝えたのは「こいさんのガイド」じゃないですかね。1人につき通常3名くらいはガイドがついているそうなんですけれど、私はそんな気がするんですよね^^そのうちの一人は一生を通じてどんな時もついていてくれるガイドだそうです。私がY氏のところでURL明かしたのはフィオラの命令を私が無視した突発的なことだったので、1月に「それだったら」こいさんそのままそっちに誘導するわ~とか話してたんじゃないかなと思います。フィオラがこいさんからのコメントくるのが「半年以上先になる」とその時点で言っていたので、少なくとも1月から7月までの間に意識状態がどう変わるかは「こいさんのガイド」がシナリオ立ててたんだと思うんです。


>ここは舞台なんですね
>我々は役者であることをすっかり忘れて役に没頭しているんですね、でもそれ自体が目的なのだからそれで全然問題ないんですけどね


舞台であり、試験場の可能性がかなりあるんじゃないかなと思ってるんです。おっしゃるとおり忘却をかける意味がそうじゃないと不自然ですからね^^みんな忘却のせいで、相当悩んだり苦しんだりしますから、それをあえてやるということはそういう意味なんだと思います。


>根拠を示せと言われると何もないんです(笑)
>だから誰にも話せない
>でも感覚的にまさにこれだ!っていう何かがあったんです、でも証拠はないんです
>だからnobodyさんにコメントしてしまいました


その感覚、正しいと思います。証拠なしで、感覚が来る(つまり、ひとつ)のは神のエネルギーですから、「わからない」側に立つことがニュートラルなのかもしれません。こいさんのその感覚とこのコメント、私も確かに記憶します^^
フィオラからも「発覚にとどまる」よう再三私も言われています。


>nobodyさん、個人的な執着がんがん書いてください、人の目を気にすることなく
>個人的な執着はまさに個人的なので、誰だって変態になりますから(笑)
>私の個人的な執着も誰にも話せないような変態的なものです(^_^.)


ありがとうございます^^私は話しますよ~^^これは浄化作業ですね。
変態的な執着というと聞こえが下ネタっぽいんですが(笑)
そうではなくて!(笑)


>またコメントさせて頂きます!


いつでもお待ちしております^^このコメントも嬉しかったです^^
また補足お願いしますね^^こいさんのエネルギーの変化も教えていただくととっても勉強になります。いつもありがとうございます^^
【2013/12/21 23:57】
無題
いつもありがとうございます。
私もちょっとお伝えしたいことがありました(^_^)

何日か前の記事に『今のあなたが覚醒です』というメッセージがありましたが、その言葉がとても胸に響いていたんですね。
なので、それからも何度も思い出していました。

それで昨日寝るときも、その言葉に浸りながら目をつむっていたんです。
そしたら、いきなり胸の辺りがグア―っと大きく開いて、何かがあふれ出てくる感じがして・・・
もう後はただただ感動で、涙が止まりませんでした。
その感覚を言葉にすれば、愛とか至福とか感謝でしょうか。
こんなにはっきりとハートが開く感覚は初めてだったので、ちょっと衝撃でもありました。

わざわざお伝えするほどのことでもないかもしれませんね^_^;
でも、バーソロミューの本でもハートのところは何度も読んできて、未だその感覚をつかめていなかった私にとっては、これは本当に嬉しいことだったんです。
だからぜひ感謝の気持ちを伝えたくて・・・
nobodyさん、ありがとうございます!

それから、変人おおいに結構ですよね。
私も変人ですよ~(笑)
akko 2013/12/22(Sun)04:56:56 編集
Re:無題
akkoさん!おめでとうございます!!^^
このお知らせ本当に嬉しかったです^^最初に誤解だけは解かせてくださいね。
わたしたちは何もしていません。まったくなにも。
すべてakkoさんの内なる光と愛の力であり、akkoさんと内側からずっと旅路を支えてきた愛の栄光です。これからもそうです。
心よりお祝い申し上げます^^そして、それをこうしてお知らせくださったことに本当に感謝します。こうして一人一人「源」とのリンクを解き放つ方が出てくるのをお見かけすることで、ああ時代は動いてるんだなと私も実感させていただいています。本当にシェアしてくださってありがとうございます^^


>いつもありがとうございます。
>私もちょっとお伝えしたいことがありました(^_^)
>何日か前の記事に『今のあなたが覚醒です』というメッセージがありましたが、その言葉がとても胸に響いていたんですね。
>なので、それからも何度も思い出していました。


お釈迦様の言葉ですね^^えっ内側に最初から答えがあった!
と発見したときにみんなやっと気づくので、それを全否定する人のマインドを抑え込むために、お釈迦様は色々な切り口で道を残してくださってますね。信じられないことに、最初から答えと一緒に歩いていたというのが真相だと知ります。


>それで昨日寝るときも、その言葉に浸りながら目をつむっていたんです。
>そしたら、いきなり胸の辺りがグア―っと大きく開いて、何かがあふれ出てくる感じがして・・・
>もう後はただただ感動で、涙が止まりませんでした。
>その感覚を言葉にすれば、愛とか至福とか感謝でしょうか。
>こんなにはっきりとハートが開く感覚は初めてだったので、ちょっと衝撃でもありました。


言わせてください。akkoさんのその感覚はakkoさんだけのものです。
私には推測しかできません。ただ、私もバーソロミューを20年読んでいても、胸に「ちりちり」としか感じなかったものが、今年突然大きな翼となったような感覚が生まれて、口角が上がり笑顔以外とれなくなってしまい、「愛」のエネルギーの実在に驚嘆したことがあります。2月8日でした。意識の海の上でフィオラの横顔に見惚れてからそうなりました。


ハートチャクラは時期が来るまでは開かないそうです。なぜかというとakkoさんを周囲のエネルギーから「守る」ためです。一度開いて、その実在を確認したことの意味は極めて大きく、これは一時的なことではなく「源への方向転換」に等しい重大事です。akkoさんは今後何があった場合でも、「その愛に道を直接質問する」ことまで可能です。感じられない時があっても失われることは決してありません。人間とは違い、どんな時も最高の味方なんです。愛が感じられない時は逆に「分離感」を抱かせる「無知・無明」のエネルギーの正体を探ってほしいという愛の招待です^^


静寂を感じることも多いakkoさんのことですから、愛とは何かというと、分離を信じていない状態(つまり真実)、物事の輪郭を区別していない状態(つまり真実)のときに蘇るakkoさんの本当の気持ちであり、わたしたちのボス「大いなる源(私は皇と呼んでますが)」のakkoさんに対する本当の気持ちです^^この愛がakkoさんの周囲の人全員を祝福しています。


この愛を感じることだけに集中して「覚醒」まで行った方も見てますので、決してご自分で誤解なさったり、軽視なさらないでいただきたいと私は思っています^^本当におめでとうございます。嬉しくて勢いでしゃべってしまったので、何かご無礼があった場合は平にご容赦くださいm(__)m


>わざわざお伝えするほどのことでもないかもしれませんね^_^;


とんでもないです。本当に本当に嬉しかったです。


>でも、バーソロミューの本でもハートのところは何度も読んできて、未だその感覚をつかめていなかった私にとっては、これは本当に嬉しいことだったんです。


私その感覚、すごくわかるような気がするんです^^
バーソロミューにはいつも救われてきた。だけど彼の言う大いなる愛がどこにあるのか、どうしたら感じられるのか、人生で解き明かせない状態だったのに、突然それが現れる。圧倒的で、人生観を覆すような驚きと喜びですよね^^私も今年です。本当におめでとうございますakkoさん^^


>だからぜひ感謝の気持ちを伝えたくて・・・
>nobodyさん、ありがとうございます!


これは誤解です。完全な誤解です。私たちの方が、このシェアに感謝の気持ちでいっぱいです^^


>それから、変人おおいに結構ですよね。
>私も変人ですよ~(笑)


ありがとうございます^^人とちょっと変わっていても、個性ですから、そんなちょっと変わった自分も好きということで前向きに生きていきます^^
コメント嬉しかったです。また何かあったらいつでもおっしゃってください。
今回は、前回以上の贈り物を確かにいただきました^^勇気もです。
【2013/12/22 19:17】
無題
また嬉しいお返事をありがとうございました!!
nobodyさんの言葉がとっても温かくて、読みながらジーンときちゃいました(T_T)
私のほうこそ、また素晴らしい贈り物をいただきました。クリスマスプレゼントですね!

では素敵なクリスマスをお過ごしください♪
akko 2013/12/24(Tue)07:51:09 編集
Re:無題
akkoさん、とんでもないです^^
こちらこそわざわざお返事くださってありがとうございます。
こういった神のエネルギーの実在を知ることはまさに世界観のターニングポイントですね^^
何かありましたらいつでもコメントお待ちしております。
ありがとうございました^^
【2013/12/24 20:39】
09 2017/10 11
S M T W T F S
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]