光の合流ルート10日目


ここまでの用語説明が不親切かもしれません。一度まとめます。

透明な光:唯一の実在。存在する全て。無や空間とも呼ばれます。概念が追いつかず名前がつけられません。人間の本質。わたしは誰か?の本当の答えとして見出します。永遠不滅であり、宇宙消滅後も存在し続けるあなたの本当の姿です。この光の感覚が対象のない無条件の愛であり、無償の愛を感じないならあなたはより粗い階層で何か別のもの(光ではあるのですが光が移す幻影)と錯覚を起こしています。この透明な光に達し、そこから生きることができて初めて悟りと呼ばれます。この日記では単に「光」と呼んでいます。あらゆる物質や概念、潜在的可能性の全てが詰まった絶対静止状態の実在。どこにも動きません。無限で果てがありません。

源球(げんきゅう):フィオラとnobodyが合意している透明な光が最初に生み出した「かたちある動くもの」全ての母なる球体。創造された宇宙(創造物)全体のコア。透明な光が静止しているのに対して、源球とその子供たちである私たち人間は躍動しています。

炎(ほのお):今この瞬間の自然な動きから生じる(透明な光から引き出される)無限の愛・無限の歓喜・無限の自由。nobodyの体験からの仮説。nobodyとフィオラはこの源球の感じている感覚を「炎」と呼び、そこに帰る旅をしています。透明な光だけで説明するほうが混乱が少ないのですが、nobodyの個人的な目的が透明な光ではなく「炎」に帰ることのため、一人の変人と一人の変な霊の意識の実験と流してください。

光の合流ルート:バーソロミューが残した内なる光と外なる光の合流をはかるルート。炎に帰るためにフィオラの知恵を借りながらnobodyが手探りで開拓しています。

フィオラ(Fiora):22年前にnobodyが花屋さんで購入した花束。この花束と共に交通事故に遭ったことで、以後「不死の女王フィオラ」と名乗る青い帽子とドレスを着たイタリア人女性の霊として登場。イタリア語の真性異言を起こしたことからnobodyが実在を信じるようになり、対話を続けています。


フィオラ、今日のロシアの隕石のことを伺ってもいいですか?あれは何ですか?
Fiora
岩です。

それ以外も伺っていいですか…?
Fiora
食料。星が呼吸するように食事しています。部材とも言えます。あなたが象徴的な意味をみつけたいなら何かみつけるでしょう。惑星に突入する際のエネルギーの発火は意識が突入する際と一緒です。惑星の振動数に影響を与える魂もあるでしょう。

まったく地上とあの世の相関についてわかってないからお聞きしたいのですが、地上に隕石が落下する際に、あの世で原因となる何かが起きているということはないのですか?
Fiora
起きているかもしれませんね。

誰か生まれたのですか?あの地域に今日?
Fiora
だとしたら、あなたはどうしますか?

なんか今日は無愛想な感じですね…。いつもかな…?
隕石のことはもういいです。


通常の話に戻します。

やまがみてるおさんルートの場合なんですが、「思考に気づいている視点」に常に意識の焦点を移動・接触させ、その視点に留まり、そこからあらゆる体験を体験するように反復訓練します。
思考は誰でも観察できますが、思考を観察している視点にさらに気づくという二段構えの方法であることにご注意ください。ガンガジの言い方もわかりやすいです。
あなたが動揺している時あなたの動揺に気づいている意識は動揺しているでしょうか?
動揺していないのです。これが「静寂」と呼ばれる視点です。
この静寂とは始めたばかりの時点では深度は浅いですが「透明な光」の視点です。ここに留まり続けてください。どんな時もです。最初はこの視点をずっと続けるのは非現実的なので、思考発生に気づいた時、思い出した時だけで十分です。やまがみさんはこの視点の定着を悟りと定義されています。いずれこの視点が「無償の愛」であり「遍在」の感覚であることにも行き着きます。非常にシンプルかつ優れた方法です。



フィオラ、光の合流ルートのことなんですが、
「今ありのままの自分を愛していることに気づく」愛の扉の開き方をもう一度おさらいで質問させてください。
今ありのままのこのわたしをわたしは愛している?胸の奥に意識を集中して聞きます。何度も聞きます。胸に聞くのであって、頭で答えません。怖れを抱えている場合は怖れを抱えていることを自分で認めた上で、そのありのままのわたしを愛しているか聞きます。
ちらちらと動く熱エネルギーを感じれば、それに意識を集中して感じます。
カイロの一番熱い時ぐらいまで熱を感じるようになり、次に両肩まで燃え上がるようになります。
なるべく呼気(吐く息)と共に拡張の動きと熱を感じます。
付け足すことはありますか?
Fiora
起きている間中ずっと何をしていても胸の中心にピンク色のエネルギーが動いていることをイメージし続けなさい。

胸の奥にピンク色のエネルギーの動き、熱さ、吐く息と共に。それでいいですか?
Fiora
はい。

当面このやり方で続けます。少し記録に的を絞りたいと思います。
何かご質問のコメントがあるような時以外は、ちょっと記録を簡略化させてください。
02 2020/03 04
S M T W T F S
HN:
Fiora & nobody