2012年12月21日 終末の日より600日目
唯一の空白


受け取ったのだ。
受け取るだろう。
どちらも観念としてあります。
ですが「受け取っている」はありません。
それだけは言葉ではないからです。
描写できず、理解できないもの、この空白です。


この自分に、ありのままのみんなに、今日をありがとう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
05 2018/06 07
S M T W T F S
24 25 26 27 28 29 30
HN:
Fiora & nobody