氷河期 その9


奥義 あれ?離せる!?


同一視している自己像を離せることに気づくことだと思うんです。


あらゆる経験が求めているのは、同一視をぜんぶ離してトイレに流してしまうこと。


飲みすぎ食べすぎ、吐くのを我慢している間が一番つらいんです。


我慢しているのは「この自己像を離せばわたしは終わる」と怖れているからです。


終わりません。
あなたに触れられる者はいません。


誰かが、わたしに、触れられると考えているからこそ怖れていられるんです。


この自分に、ありのままのみんなに、今日をありがとう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
01 2020/02 03
S M T W T F S
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
HN:
Fiora & nobody