忍者ブログ

こんばんは^^今日は今までご説明していた「S」を定着させる複数のルートについてまとめます。
私の説明の仕方が混乱の元になっている気がしますので、申し訳ないです。


S=気づいている意識
「(無意識S)→自我→体験」 の普通の状態から訓練して
「S→体験」 になるのがS定着です。


ここに大まかに二つのルートがあります。


・S移動ルート(S移動だけを繰り返して定着)代表的なものが思考観察


・S接触ルート(S接触だけで定着させる根性のルート)入り口無関係


やまがみてるおさんの思考観察は練りに練られた「S移動ルート」だと思っています。
私の場合はこれを学ぼうとして初期に方向性を間違えて迷走してしまい(やまがみさんの話をよく聞かずに思い込みで走り始めたからです)、
「S接触ルート」に迷い込んでしまったんです。


nobody:やまがみさん!わかりました!つまりSって後頭部ってことなんですね!?
やまがみさん:え…?いや…誰もそんなことは言ってませ…
nobody:なるほど!間違いないですね!じゃあ行ってきます!
やまがみさん:…。



nobody:あれ~…なんかこの道険しいなあ…頭が痛いや…そうか!
nobody:やまがみさん!つまり後頭部は地球だったんですね!?
やまがみさん:え…?いや…誰もそんな…
nobody:なるほど!間違いないですね!じゃあ行ってきます!
やまがみさん:…。



nobody::あれ~…なんか青い服着た幽霊が見える…そうか!あなたは背後霊なんですね!?
フィオラ:死神です。ふふ。
nobody:…。



nobody:あれ~…胸が熱い…肩まで燃えるように熱い…そうか!
nobody:やまがみさん!これこそ愛と静寂の同時感知ですね!?
やまがみさん:ちが…
nobody:なるほど!間違いないですね!じゃあ行ってきます!
やまがみさん:…。


人の話を聞かないとこうなります。


S接触ルートは定着にはなかなか早いんですが、挫折しやすく、力みが出て大変です。
しかも最短を保証できるわけでもないんです。
最短の方はおそらくS移動だけで3日で定着したからです。
その方はもしかしたら瞑想の達人だったのかも知れませんし、意識のコントロールが非常にうまかったのかも知れません。


ですから今私が最良(最短になるかどうかはわかりません)だと思っているのは、
S移動ルートでリラックスしていて、自我と協力関係を築く道です。
思考の発生タイミングを見張り、まったく力んでいないのに、静止状態の感覚に徐々に移行します。やまがみさんの方針に全面的に賛同しつつこれをもう少しわかりやすくしようと思って
「頭蓋骨内部を見張り思考の通過を観察しノーマインドに」してから
「360度自然音ソナー」して、「放射感覚」を見つけたらS移動になると思います。
と言っていました。


昨日ひらぽんさんからのご質問が
「仕事中1対1で会話している時もSを維持しながら会話の内容にも支障なく気づくには?」
だったので
「^^静止したまま動きに気づいてください」
とつい言ってしまいました。


ですが、静止感覚を定着前に維持しながら会話するにはS接触ルートの(Sを押している感覚、プッシュ感)が必要とされるため、S接触ルートへの移行をお勧めすることになってしまいます。


最初はうまく進むんですが、猛烈努力型の道なので、自我の逆襲が起きやすく、お仕事中に自我の連想作用が強力だとかえって難しい道になってしまう可能性があると思い直しました。


やっぱりお勧めは無理にSを維持しようとしないで、できるタイミングでだけS移動することです。会話中のS維持は訓練中では最高難易度に近いです。


でも定着までどうしても努力で急ぎたいとか、定着が遅れると他のことをやりたくなってしまうから、難しくても早い可能性が高い方がいいという方にはS接触だけを続ける方法も選択肢としてご説明します。


やまがみさんの著書にもありましたステートオブプレゼンスのワークで言うと、
目をつぶって、暗闇を見ている存在(S)に気づき、「その存在(S)に意識を向け」、ここからが重要なんですが、Sを意識でプッシュするんです。プッシュするということは接触を保っている状態です。この「Sプッシュ状態で」あらゆる行動や会話をします。


もっと簡単に言うと、目を開いたまま何かを見ている矢印を反対方向の目の奥側にも伸ばしていきます。この両方向の矢印を維持したまま行動します。定着まで続けます。


対象←目→S
(これを続けるだけですから非常にシンプルです)


良かったら少し実験でやってみてください。どのくらいきついかすぐわかります。きついというのは不必要な力みまで入ってくるからです。その分頭痛も起きます。
だからお勧めしにくいんです。
私はやまがみさんの話をよく聞いてなかった(定着初期の頃のやまがみさんの意識の中心論を信奉していたため)ので、これをやってしまいました。


定着するとこうなります。
対象←S
目から見るのではなく、Sから見ているんですね。
この時光を「放射するような感覚」があります。
そして今は「聞く360度ソナー感覚」がSに加わりました。


それで逆手にとって、S移動でソナー感覚を併用してもっと難易度を下げようとしていました。
力まないほうが訓練中も楽しいですし^^
向こうからやって来る思考を受け身で待っているのは努力ではありませんから


思考Aきます!
はい、思考A頭蓋骨入りました!
通過見ます!
ノーマインドです!
ソナー入ります!
放射感広がってます!

これを繰り返すだけです^^
その内にノーマインドで歩き、会話し、放射状態からS定着に入ると思います^^


ふー、ずいぶんわかりやすい説明になった気がしますよ^^
それからハルさん!おめでとうございます!^^
愛の拡張では私はもうまったくハルさんに及ばないかも知れません^^
それだけではなく応用もすごいです!フィオラに見習わせたいです^^
S定着の優先が重要と言う意見も世の中にはあるとは思いますが、私は今現状のハルさんの方が悟りに近いと思います^^
「今にある」道を歩んでいただければ間違いないと思います^^

ここから先、「S定着」を私と同じようにしてから「今」にゆだねる道に入るか、
このまま「今」にゆだねる道に入るかハルさんがご自分の内なる光に尋ねてみてください^^
私個人はハルさんの場合どちらでも達成できそうな気はしています^^
優先されるのはハルさんの「内なる光」の感覚です^^


以下は記録用の雑談です。


周波数があります。音も周波数です。私たちが普段耳で聞いている音の周波数は「感知できる音の周波数」です。その下に「音なしの音」が流れているんです。生まれる前からずっとです。この「音なしの音」が「ある」ことに普段気づいていないんですね。それは耳で聞こえない周波数だからです。ずっと聞いているのに、「動きを感知できるものしか実在ではない」と私たちは信じています。肉眼で見る光、可視光線にもまったく同じことが言えて、「光なしの光」があります。生まれる前からずっと見ている不可視の光線が継続しています。この存在しないはずの「ゼロの継続周波数帯」側に意識を転換することが実際に可能で、それは自我が4歳時点から培ってきた「断続周波数帯」こそ世界であるという認識と違います。「脳」がチューナーなら、「脳内の中心に近い視覚と聴覚の統合中枢」は「チューニングする目盛り」だと思います。私は今「放射感覚」や「拡張感覚」という言い方でS接触時の感触を掴んでいただくことをお勧めしています。


今日もありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
びっくりです!
nobodyさん、こんばんは。

ブログ更新されてるかなーと、見に来たらコメントを読んでビックリしました・・・。

そんなにすごいことだったんですか!?

私、愛のエネルギーにオレンジジュース飲むかコーヒーにするか訊いたりしてました^^;
(でもこういうことにも答えてくれるんです。)
この感覚は、色んなスピリチュアル系の書籍で書いてある「ハートにたずねる・従う」というものと同じなんだろな、と思ってたんですが違うんですかね??
直感とかインスピレーションとかに無縁だと思っていたので驚いています。

今日の記事を読みながら、S移動メインを続けるのがいいのか愛に委ねるのがいいのか尋ねてみたら、どちらもエネルギーが放射されて「イエス」だったのですが、愛に委ねる方がより強くおすすめされているみたいで、強烈な突き上げを感じました。
今のまま両方続けていこうと思います^^

今日の説明はホントわかりやすいです!!
nobodyさんすごいです。
特にこれ

>対象←目→S
(これを続けるだけですから非常にシンプルです)

このSプッシュっていうの、私すごいやってました!
目と目の間を無理やり見るような感じで、一瞬寄り目になるし最初はヘンな感覚で疲れましたw
でもカンタンで感覚もよく掴めるので、これで定着の訓練になるなら、ひとりの時は「頭蓋骨の中を見張る」で、行動・会話する場合はSプッシュでやってみます!

それから、時々視界に見える光の粒子みたいなものは1ミリぐらいです。
それが柱になってゆらゆらと下から上にのぼっていくのが、風景に重なって見える感じです。
なんなんでしょう、これ。
音も、耳鳴り+自然音とあって、さらに強力な耳鳴りが聞こえる時はそれと重なってベルというのか、高音の途切れ途切れのオルゴールの旋律みたいなのが聞こえる気がする時があります。
光のことも、この旋律のことも家族に言うと心配されそうなので黙ってました。
nobodyさんだけです、こういう話が出来るのは。
ありがとうございます。

もしも「神の声」というものがあるのなら(神の存在は勝手に確信しています)、是非聞きたいです。
nobodyさんのブログを読むようになり、愛の翼や愛のエネルギーについて知ってからますます神への憧れ、愛、信頼?のようなものが強まりました。
いつも心の中で神様に、愛してます、ありがとうございます、どうかあなたの元に還らせて下さい、あなたを愛するように全ての人達を愛させて下さいって呟いてます。
これが通じたんでしょうか?

バーソロミューの本に出会ったことも大きいです。
特に「自分を愛する」「心を開く」「聖フランチェスコ」のところですね。
聖フランチェスコが全ての中に神の声を聞くところと、「神を愛するのは神を愛することによってであり、それ以外にない」という部分。
ここを読んで、私が今まで求めていたのはこれだったんだと心底腑に落ちました。

それとどこかでnobodyさんが書いておられた、「全ては神の代替物(でしたっけ?)」と「神と分離してしまったという感覚」これもあっ!と思いましたね。
神との分離・・・全ての恐怖、恐れ、満たされない感覚はこれかもしれないです。
ここが癒されていくことで、愛が開いていくのかなと。

それと今自分が嫌いだったり、人生がとても苦しくてしんどい方は自分の胸の真ん中に両手を重ねて、「愛してます、ありがとう、大丈夫」というのを出来る時に3回ずつぐらい繰り返す(心の中でも、小さく声に出してもどちらでも)
というのをやっていくと、だんだんラクになって愛のエネルギーも感じられるようになるかもしれません。
これなんとなく抵抗を感じてやりたくないし、馬鹿馬鹿しい感じがすると思うんですが、やると落ち着くし安心するしいいですよ^^

それではまた来ます。
nobodyさん、いつもありがとうございます。
おやすみなさい^^
ハル 2013/03/23(Sat)01:48:30 編集
Re:びっくりです!
ハルさん、こんばんは^^こちらの方が後で返信しております^^

>nobodyさん、こんばんは。
>ブログ更新されてるかなーと、見に来たらコメントを読んでビックリしました・・・。
>そんなにすごいことだったんですか!?

そのびっくりに私がびっくりです!^^
すごいに決まってるでしょう!

>私、愛のエネルギーにオレンジジュース飲むかコーヒーにするか訊いたりしてました^^;
>(でもこういうことにも答えてくれるんです。)
>この感覚は、色んなスピリチュアル系の書籍で書いてある「ハートにたずねる・従う」というものと同じなんだろな、と思ってたんですが違うんですかね??
>直感とかインスピレーションとかに無縁だと思っていたので驚いています。

全てのインスピレーションは神から生まれます。とバーソロミューが言ってました^^
オレンジジュースかコーヒーかを答えてくれる!?
あ、でも食品はどちらが体にいいかを教えてくれるってよく言いますよね^^
ハートに尋ねる・従うはよく言いますけど、ハルさんの場合は「無償の愛」を実際に感知して、人格ガイドのように質問してますから、私には発想外で、今日びっくりしました^^
愛のエネルギーって叡智とはコインの裏表だとバーソロミューが言葉で残してくれましたが、その真の意味を今日ハルさんに教えていただいたように思います^^

>今日の記事を読みながら、S移動メインを続けるのがいいのか愛に委ねるのがいいのか尋ねてみたら、どちらもエネルギーが放射されて「イエス」だったのですが、愛に委ねる方がより強くおすすめされているみたいで、強烈な突き上げを感じました。
>今のまま両方続けていこうと思います^^

両方ですね、わかりました^^ただ、私が思うのは、重心は愛側に向けたほうがいいように思います^^
ハルさんの内なる愛(光)の言うことに間違いがあるとは思えませんから^^
愛8:S2ぐらいですかね^^そのあたりも瞬間瞬間の愛にゆだねていただければ大安心です^^

>今日の説明はホントわかりやすいです!!
>nobodyさんすごいです。
>特にこれ
>
>対象←目→S
>(これを続けるだけですから非常にシンプルです)

これねえ、S←目→対象 と逆に書いたほうが良かったかなあとかくだらないことを考えていました^^

>このSプッシュっていうの、私すごいやってました!
>目と目の間を無理やり見るような感じで、一瞬寄り目になるし最初はヘンな感覚で疲れましたw
>でもカンタンで感覚もよく掴めるので、これで定着の訓練になるなら、ひとりの時は「頭蓋骨の中を見張る」で、行動・会話する場合はSプッシュでやってみます!

もう実践されてたんですね^^寄り目はなりますね~^^移動感覚というか、なんかこう眼球が動く感じも最初はすごくするんですよ^^
ハルさんなら、どんな方法をとられてももう何も心配いらないと思いますから、いいと思います^^
Sプッシュも確かに利点がすごくあって、特に非常事態に強いです^^
愛が日常からの備えで徐々に積みあがっていくエネルギーだとすると、Sプッシュは瞬間冷静法みたいな感じです^^愛自体は無限なのに、非常事態にハートチャクラから呼び出せるかどうかは普段の備えだってバーソロミューが言ってたんですよね^^
でも今のハルさんはどんな時でも愛を呼び出せるかも知れません^^

>それから、時々視界に見える光の粒子みたいなものは1ミリぐらいです。
>それが柱になってゆらゆらと下から上にのぼっていくのが、風景に重なって見える感じです。
>なんなんでしょう、これ。

やっぱり1ミリくらいですか。あのですね、私がこの日記で最初にコメントいただいた方にkosumosuさんという大先輩がいるんです^^私その方の静かなブログが大好きで、昔からよく見ていたんですね。kosumosuさんは幼少の頃から「幽体離脱」を200回くらい体験されている方なんです。kosumosuさんが以前おっしゃっていたのは1mmくらいの光の粒が5mm感覚程度で無数に体に配置されていて、それらが浮き上がり、体から「抜ける」と幽体離脱になるそうなんです。
ですから、私の拙い予想ではおそらくそれは「精神体」「感情体」などの肉体より細かい粒子の体の一部だと思います。またはオーラそのものを視認されていらっしゃるのかですよね。
ハルさんはバーバラ・A・ブレナン女史の本は読まれたことはありますか?^^

>音も、耳鳴り+自然音とあって、さらに強力な耳鳴りが聞こえる時はそれと重なってベルというのか、高音の途切れ途切れのオルゴールの旋律みたいなのが聞こえる気がする時があります。

オルゴールの旋律ですか…私フィオラの歌声が聴こえるような気がした時期もありましたから、ハルさんは「音なしの音」の周波数帯にもう踏み込んでいらっしゃるのかも知れません。私は「音なしの音」の感知はなんとかできますが、ハルさんのようにオルゴールのように聞こえたことは一度もないです。ハルさんの愛の振動の影響の早さと深さと広がりには驚きを通り越してますよもう^^何も心配いらないと思います^^
ただ意図的に起こそうとしないでいただければ、大丈夫だと思います^^

私がこの日記に常に「音楽」をつけているのは、「神の声」のためなんです。日記を読まれる方の中で一人でも一瞬でも到達する方がいらしたらと実は願ってます。選曲センス私悪いかも知れないんですが^^こんなに早くこんな話をできるなんて思ってもいませんでした^^
ハルさんの至上最大の歓喜になると思いますし、ハルさんは行き着くことにきっとなると思います^^それに私も至高体験でしか行けない領域なんです。ハルさんの場合はもっと行けるかも知れません^^直接聖フランチェスコのような悟りになればと祈ってます^^

>光のことも、この旋律のことも家族に言うと心配されそうなので黙ってました。
>nobodyさんだけです、こういう話が出来るのは。
>ありがとうございます。

何をおっしゃる、とんでもないです^^

>もしも「神の声」というものがあるのなら(神の存在は勝手に確信しています)、是非聞きたいです。
>nobodyさんのブログを読むようになり、愛の翼や愛のエネルギーについて知ってからますます神への憧れ、愛、信頼?のようなものが強まりました。

今にあってください^^何も指向しないで今にあるあり方でいらしてください。これ以上の言葉の説明はハルさんの邪魔になってしまいますので^^実在します。

>いつも心の中で神様に、愛してます、ありがとうございます、どうかあなたの元に還らせて下さい、あなたを愛するように全ての人達を愛させて下さいって呟いてます。
>これが通じたんでしょうか?

これは一番大きそうですね^^愛は祈りですね。怒りや嘆きや怖れも振動を変えた愛なんだと思います^^

>バーソロミューの本に出会ったことも大きいです。
>特に「自分を愛する」「心を開く」「聖フランチェスコ」のところですね。
>聖フランチェスコが全ての中に神の声を聞くところと、「神を愛するのは神を愛することによってであり、それ以外にない」という部分。
>ここを読んで、私が今まで求めていたのはこれだったんだと心底腑に落ちました。

このあり方に共鳴されていらっしゃるハルさんはやはり「無償の愛」に対して、何か誕生時点で持っていらっしゃったんだと思います。人生の台本の基軸が、愛の旋律だったのかも知れません^^あれ?私今かっこいいこと言いました?^^
人生の基軸に戻られたハルさんを見て、どんなに私が今嬉しいかわかりますか^^
私は本当に希望を与えていただいてます^^

>それとどこかでnobodyさんが書いておられた、「全ては神の代替物(でしたっけ?)」と「神と分離してしまったという感覚」これもあっ!と思いましたね。
>神との分離・・・全ての恐怖、恐れ、満たされない感覚はこれかもしれないです。
>ここが癒されていくことで、愛が開いていくのかなと。

おっしゃるとおりです^^神との分離が人の根源の怖れだと私は思います^^
満たされないという感覚が神への帰還の道を照らす光そのものなんです。あれ?また私かっこいいこと言いました?^^

>それと今自分が嫌いだったり、人生がとても苦しくてしんどい方は自分の胸の真ん中に両手を重ねて、「愛してます、ありがとう、大丈夫」というのを出来る時に3回ずつぐらい繰り返す(心の中でも、小さく声に出してもどちらでも)

これは強力そうです。ハルさんのコメントは私が別に記録をとるつもりですので、無駄にはしません^^今おつらい方に寄り添うことが、フィオラと私の真の希望です^^ハルさんのこの贈り物に感謝します。

>というのをやっていくと、だんだんラクになって愛のエネルギーも感じられるようになるかもしれません。
>これなんとなく抵抗を感じてやりたくないし、馬鹿馬鹿しい感じがすると思うんですが、やると落ち着くし安心するしいいですよ^^

心から私もそう思います^^人生で一番大事な言霊ですね^^

>それではまた来ます。
>nobodyさん、いつもありがとうございます。
>おやすみなさい^^

とんでもないです^^
おお、でも本当に遅くなりましたぞ^^
おやすみなさいハルさん^^
【2013/03/23 05:22】
09 2017/10 11
S M T W T F S
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
Fiora & nobody
忍者ブログ [PR]